時給1-3万円の副業「ビザスク」インタビュー案件は特別なスキル無しでも挑戦できる

コンサルティングサービスである、ビジネス知見のスキルシェアサービス「ビザスク」に登録し、実際にスポットコンサルとしての仕事を数件受注し、時給2万円近くの仕事を経験した記事を以前に書きました。

その後も空き時間を利用して継続的に利用していますが、最近の傾向として、専門的なアドバイスを求める案件だけではなく、インタビューや体験談をヒアリングしたい案件が増えてきているように思います。

ビザスクでコンサルティングをすると聞くと、ハードルが高いと感じてしまう人も多いかもしれませんが、実は多くの人が取り組みやすいインタビュー案件があることが意外と知られていないため、本日は記事にしてみました。

この記事は、こういった方におすすめです。

  • スポットコンサルなんて自分でできるのか自信がない人
  • スポットコンサルできる特別な専門的な知識を持っていないと思っている人
  • スポットコンサルで仕事が見つからないと思っている人

スポットコンサル ビザスクとはどんな副業?

ビザスクとは、1時間という短い時間で、自分自身の経験や知識を話したり、案件にアドバイスをすることにより、コンサルティング料金を受けることができる、「スポットコンサル」の副業です。ビザスクのWebサイトには、このような説明がされています。

アドバイザーとしてスキマ時間で知見を活用しませんか?

ビザスクはこれまであなたが培ってきた経験や知見を、1時間単位で活かすことができるサービスです。アドバイザーとして、あなたの強みを活かし、また強みを発見できる活躍の場をご提供します。

https://visasq.co.jp/service/advisor

スポットコンサルビザスク インタビュー形式案件

スポットコンサルビザスクにはどんな仕事があるの?

大別して2種類の案件が登録されています。前回の記事では、「アドバイス・コンサルティングを求める案件」の体験を記事にしましたが、今回は「インタビュー・ヒアリング案件」についての体験談です。

アドバイス・コンサルティングを求める案件

  • 特定の専門トピックについて、専門家としての具体的なアドバイスを求められる
  • 新規事業進出を行う領域について、経験者としての実践的なアドバイスや知見を求められる

インタビュー・ヒアリング案件

  • 新サービス展開のために利用経験者としての意見を求められる

インタビュー・ヒアリング案件の分野は?

ビザスクのWebサイトに、「ユーザーインタビュー特集」として、インタビュー案件が掲載されています。「専門的なアドバイス」はその分野のスペシャリストに相談したいコンサルティングを求めている案件です。一方、「調査やインタビュー」と表示されている案件について多いものは、自社で企画・開発中または予定のサービス・プロダクトについて、

  • 企画内容が課題解決が可能かの意見・コメントをもらいたい
  • 実際にサービスを見てもらって、感想を聞きたい
  • 利用者として使ったり見てもらって、新たなアイディアを聞きたい

という案件で、おすすめはこちらです。

特段事前準備は不要で対応できますし、ユーザーとしての意見を求められていることから、専門家である必要はありません。(そのような場合は、”○○○業界で、○○○の業務をしている、○○○に回答できる方を募集” と明記されているため、しっかりチェックすれば問題ありません)

インタビュー・ヒアリング案件の報酬金額は?

報酬は、依頼の種類により幅があります。前回の記事では、「専門性を求めていない案件であれば1時間1万円未満、一方でアドバイスを求める専門性が高い件であれば1時間1万5千円〜3万円といった金額の幅」と書きました。

しかし最近では、インタビュー・ヒアリング案件でも1-2万円の報酬を出している案件も目にするようになってきています。

無料登録することにより募集案件を閲覧できますので、まずはビザスクにアドバイザー登録してみることをお勧めします。▶︎▶︎▶︎ビザスク 無料会員登録 はこちらから(公式サイト)

実際にビザスクでインタビュー案件を体験した感想

案件獲得して当日までの流れ

案件を探して、当日インタビューを実施するまでの流れです。

  1. 自身で案件を探す。応募にあたり「事前に回答してほしい内容」が明記されているため、自分が回答できる概要・レベルをしっかり具体的に記載して応募
  2. 依頼者から返信があり、依頼したいとの連絡を受領。(ここで、どの程度やり取りが可能かの確認が入る場合があり、お断りされるケースもあります)
  3. ビザスクサイト上でのチャット形式のメッセージやり取りで、実施日時を決定
  4. 実施形式としてZoom利用の指定あり
  5. 当日、開始時間数分前にZoomに繋ぐ
  6. 時間通りに依頼者がZoomに接続しインタビュー開始。カメラをONにして双方顔を出して挨拶。挨拶後は音声を安定させるためにカメラをOFFにして開始。
  7. 依頼者が、自己紹介として現在の立場や経歴、依頼の背景を詳しくお話しされる。
  8. 依頼者が聞きたいことを短めに説明、私が回答を行う、という形式で40分ほど質問と回答を繰り返し

ビザスクでインタビュー案件をやってみた感想 副業になるの?メリットは?

一言でいうと、コンサルティング案件と異なり、アットホームでとても楽しい時間があっという間に過ぎた!という感じでした(笑)。

  • リラックスして回答が可能 インタビュー案件であることから、相手側もかなりこちらに気遣いをしてくださっていることもあり、プレッシャーや必要以上の緊張感を感じずに、リラックスしてインタビューに対応できました。
  • これから出るサービスを知ることができる 新しいサービス・プロダクトについてのインタビューの場合、世の中にまだ出ていないサービスの概要を知ることができます。企業が市場動向からどういったことに目を向けているのかを知ることにより、世のトレンドを逆に知ることができて、自分自身にとってもとても良い勉強になりました。
  • 個人としての人脈作りができる これは専門的なコンサルティング案件と同じですが、相手側の担当者と1対1で長時間会話することから、会社の繋がりだけではなく、個人として繋がることができるため、自分のこの後の副業に活かして行ける可能性があることが良かったです。

スポットコンサルビザスクに登録するには

ここではスポットコンサルビザスクへの登録についてご説明します。

スポットコンサルサービス ビザスク
5

ビザスクでは専門的なアドバイスを行う仕事だけではなく、利用者として答える案件もあるため、誰もがアドバイザーとして仕事ができる可能性があります。

一時的な収入を得るチャンスを逃さないため、世の中のビジネスの動き・情報をいち早く知るために、スポットコンサルの利用を強くお勧めします。

無料登録することにより募集案件を閲覧できますので、まずはビザスクにアドバイザー登録してみることをお勧めします。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

ビザスクで専門的なスポットコンサルを行った体験談はこちらから

ビザスクを知るきっかけになった、副業図鑑の書籍レビューはこちらから

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!