【ゴルフ練習記録】UUUMゴルフを見て練習。右に乗り切れているのか?!

スポンサーリンク

本日は、2021年5月2回目の練習記録。

以前からアイアンショットは苦手で、ラウンドの度に、8番アイアンから6番アイアンで、練習場ではでないチョロが出てしまい、悩む日々が続いています。(もう何年も??) 3月に参加した女子プロによるラウンドレッスンでは、右に回りきれていないことが原因の一つと言われたこともあり、しっかりしたスイングをしたいと考えるい日々が続いています。

そんな中、YouTubeでUUUMゴルフの動画を見ており、”右のお尻に乗り切るのは大事”というポイントがあったので、そこに集中して練習したくなり、練習場に走りました!

2021年5月練習記録 力が伝わるスイングがしたい

しっかり体を使いたい、という思いから、最近色んなところで言われていることを参考に、『左腰→左脇腹→アゴ→肩を回す→クラブをインに引かず→右尻に乗り切り上半身は後方を向く→左股関節に乗ってグリップエンドを後方に引っ張り回す→前傾キープして回転→左壁正面でフェイス方向チェックしてインパクト→フィニッシュ回りきる!』という意識でのスイングです。(長い笑)

以前の動画との比較です。右が3ヶ月ほど前で、特に右に回りきる、右尻に乗ることを意識していない状態との比較です。左の方が下半身に力が入っているように見える気がします。一方でシャフトクロスっぽいのが気になりますが・・・。上半身の回転は大して変わらないような。なかなか難しいところです。ショットは力強くはなっています

UUUMゴルフ 芹澤コーチととしみんの動画でお勉強!

今回やる気を出させてくれた動画は、つい最近アップされた、ドーム(アンダーアーマー)の大森さほさん登場の動画にて。UUUMゴルフはいつも楽しく分かりやすい説明で特に芹澤さんととしみんのレッスン動画はお気に入りです!

現状の私は、体を捻ったり動かしたりする時に楽な方に動いてしてしまっていて、体幹を全然使えていない感じがします。敢えて動きづらいほうに動いて違和感を楽しむ、、、というのが良いのではないか?!と反省しました。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

ゴルフのレッスン・練習記録はこちら。

レッスン・練習
「レッスン・練習」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました