未経験一般女子ゴルファー100切り・90切り・85切りの道のり 期間・ラウンド数はどれくらい?

スポンサーリンク

松山英樹選手の日本人・アジア人初マスターズ優勝で盛り上がるゴルフ業界!

これからゴルフを始めようと思っている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ゴルフ歴15年の一般女子ゴルファーの私が、

  • 女子ゴルファー初めてのラウンドのスコアはどれくらい?
  • いったいどれくらいの期間でスコアが縮まるの
  • 100切りまでどれくらいかかる?
  • 90切り・85切りまでどれくらいかかる?
  • どんなコースで100切りしているの?

の一例が分かるよう、記事にしてみました。

それではご紹介していきます!

まずは筆者私のゴルフに関するプロフィール・バックグランドから。やはり、そもそも、年齢・体力・スポーツ経験がゴルフにどう影響するの?しないの?どういう前提で話しているのかは気になるところですね。

  • ゴルフ開始時 32才
  • 身長150cm・体重BMI20くらいの痩せてはいないが、女性平均としては体重軽め
  • 運動経験は学生時代の部活以来、10年間運動していない
  • 子供時代の運動経験無し
  • ジム・ランニング・ヨガほか、運動の趣味は一切無し
  • 体力に自信は無し

と言ったところ。全く何にもしていなかったという訳でも無いですが、ゴルフが上手くなりそうな要素も特に無い経歴でした。

飛距離はこんな感じです。始めた頃のほうが今よりも更に飛んでいなかったです。

ゴルフ開始からラウンドデビューまで

私がゴルフを始めた時は、クラブの握り方や振り方など一切知らず、完全にゼロからのスタートだったため、まずはゴルフスクールに入って練習しました。

ゴルフスクールで週1回の練習で満足していて、近場の練習場やショートコースには行っていませんでした。

最初は全く球が当たらなかったため、ゴルフ場でラウンドするなんて有りえない、そんなのまだ100万年早い・・・、そもそも練習場で球を打っているので十分楽しいと、ラウンド自体に全く興味がない期間が1年間続きました。

そんな中、一緒に始めた友人に誘われたため、ゴルフスクールのラウンドレッスンに参加することになりました。当時は、全く楽しみではなく、むしろ憂鬱だったという記憶です(笑)。

ラウンドデビューからベストスコア更新記録・ラウンド数

初ラウンドのスコア・内容

初ラウンドは、久慈川カントリークラブ。現在はボボスカントリークラブ久慈川コースという名前です。

ラウンドレッスンと言っても、ラウンド前にアプローチやパター練習をした後は、通常のラウンド形式で18ホール回りました。このため、何度も同じところから打つ、というのは無しの通常のラウンドですが、ものすごく打ちづらい状況で横に出すとか、オマケはたくさんいただいたと思います。

初ラウンドは122!フェアウェイキープやOB数・バンカー数などは記録していなかったです。

1年間ゴルフスクールで練習していた成果か?ショットはそこそこ(下手すれば今不調な時と同じくらい)で、前に進んでいたようです。

本物のグリーンで練習したことがなかったパターは、やはり1パットは難しく、50パットしていました。パターはゴルフ場で練習しないと上手くならないようです。

初ラウンドから100切りまでのベストスコア更新の記録

初ラウンドから100切りした年表です。全てレディースティーです。

初ラウンドから100切りまで
  • 2007年5月
    初ラウンド 122 久慈川カントリークラブ
  • 2008年10月
    5ラウンド目 佐野ゴルフクラブ 118(56/62)-P49(24/25)
  • 2008年12月
    12ラウンド目 カナリヤガーデンカントリークラブ 113(55/58)-P45(23/22)
  • 2009年1月
    19ラウンド目 メイレイクヒルカントリークラブ 101(56/45)-P37(22/15)
  • 2009年5月
    100切り!35ラウンド目 エヴァンタイユ ゴルフクラブ 99(51/48)-P42(23/19)

初ラウンドから100切りまでの期間はちょうど2年間。ただし、本格的に定期的にラウンドに行き始めた時期から100切りまでの期間は8ヶ月でした。(2008年10月から)

100切りから90切りまでのベストスコア更新の記録

続いて、100切りから90切りするまでの記録です。

100切りから90切りまで
  • 2009年5月
    100切り!35ラウンド目 エヴァンタイユ ゴルフクラブ 99(51/48)-P42(23/19)
  • 2009年7月
    ユニオンエースゴルフクラブ 94(49/45)-P35(18/17)
  • 2010年5月
    房総カントリークラブ 大上ゴルフ場 94(52/42)-P31(17/14)
  • 2010年7月
    やさとロイヤルゴルフ倶楽部 92(47/45)-P35(19/16)
  • 2010年8月
    CPGカントリークラブ 90(45/45)-P31(15/16)
  • 2011年8月
    90切り!152ラウンド目平成倶楽部鉢形城コース 89(41/48)-P30(13/17)

100切りから90切りまでの期間は、2年3ヶ月でした!

初90切りのラウンドは、デビューから152ラウンドで達成しました。

90切りから85切りまでのベストスコアまでの更新の記録

さて、ここからは長い道のりとなります。長いので間の期間も書いてみました。

90切りから現在のベストスコアまで
  • 2011年8月
    90切り!平成倶楽部鉢形城コース 89(41/48)-P30(13/17)

    (11ヶ月)

  • 2012年9月
    一の宮カントリー倶楽部 88(43/45)-P35(18/17)
  • 2012年10月
    (ベストタイ)丸の内倶楽部 88(44/44)-P37(19/18)

    (1年3ヶ月)

  • 2014年1月
    ましこロイヤルゴルフ倶楽部 87(44/43)-P30(15/15)

    (7ヶ月)

  • 2014年8月
    セントラルゴルフクラブ 87(45/42)-P33(16/17)

    (12ヶ月)

  • 2015年8月
    85切り!市原ゴルフクラブ 柿の木台コース 84(44/40)-P34(19/15)

90切りから85切りまでの期間は、4年間でした!

初85切りのラウンドは、デビューから349ラウンドで達成しました。

ベストスコアを更新したラウンドの特徴

コース長さ・アップダウン

ラウンドデビューから初めての100切りまでで、ベストスコアを更新したゴルフ場は、コースの距離は様々ですが、アップダウンがあったりなかったりでコースの共通点はそれほど無いと思います。

100切りまでは、ショットの安定性が有りパターがそこそこ入れば、スコアは縮んでいくのだろうと思います。(もちろん、激ムズのコースではスコアは増えますが)

90切りをするまでは、比較的コース距離が短いゴルフ場が並びました。やはり飛距離が出ないタイプ(当時150ヤードくらい)の女子ゴルファーの場合は、アップダウンが多少あっても距離が短いコースが良いスコアが出やすいと思います。

85切りまでも同様です。いわゆる「女性に癒し系」のコースが並びました。

ベストスコアを出すには、コース選択は重要ですね。

ラウンドの雰囲気(同伴者・イベント特徴)

100切りしたラウンドまでは、とにかく緊張していたため、リラックスしてラウンドできた時に良いスコアが出ていました。

90切りまでのラウンドは、同伴者が上級者で適切なマネジメントや打ち方のアドバイスをもらえる時に良い結果が出ることが多かったです。(ルール的にはダメなんでしょうけど)

80台でベスト更新していくラウンドは、どれも緊張感のあるラウンドでした。完全ノータッチ・ホールアウトの大規模コンペや競技会、ゲスト参加したコンペで知らない人と回った時などです。

ベストスコアが出た季節

ラウンドは年間を通して何月でも行っているのですが、真冬・春にベストスコアが出たのはとても少なく、真夏か秋がほとんどです。

暑さに弱い人もいますが、私の場合は暑くて身体がよく動く季節のほうが安定して回れるようです。

終わりに | ベストスコア更新には条件が重要では・・・

ここまで、一般女子ゴルファーの私のベストスコア更新記録を振り返ってみました。

もっと上級者のアスリートの方ならば、80台で足踏みせずにもっと良いスコアを出したり、レギュラーティーで良いスコアを出せるのでしょうが、普通に足繁くラウンドしている一般女性の場合は、このような感じでベストスコアを伸ばす人は多いのでは無いでしょうか

現在はなかなかベストスコアは出ないですが、残り少ない人生でいつか70台を出せるように、練習を頑張りつつも、良いスコアが出るコース・メンバー・季節などをよく考えてラウンドしたいと思います!(笑)

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

ラウンド2年目に逆戻りの、最近のラウンド記録はこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました