【2021年版】ゴルフのサブスクサービス

 

ゴルフを始めたいけれど、ゴルフウェアやクラブは高額なので手が出ない!という人は多いのではないでしょうか?

ここ数年多くのサービスで、「サブスクサービス」が出てきているため、

  • ゴルフ関係のサブスクはないの?
  • ゴルフウェアやゴルフクラブはサブスクでお得に買わずに使えないの?

という疑問を持っている人向けに、現在2021年に利用することができる「サブスクサービス」の情報を集めてみました。

この記事を読むと、

  • 現在利用できるゴルフのサブスクサービスが何か
  • 各サービスの概要と自分のニーズに合っているか
  • ゴルフウェアやクラブなどはサブスクを利用できるか

について知ることができます。 どうぞ最後までお読みください。

サブスク、サブスクリプションサービスとは?

通常サブスクサービスは、商品・サービスに対して料金を払うのではなく、利用する期間に対して料金を支払うサービスで、一般的には「定額制サービス」を指します。

ここ数年で、毎月一定金額を払うことで、雑誌の読み放題、映画やドラマの見放題、音楽の聴き放題など、多くのサービスがサブスクリプションに対応するようになってきました。

以前からあるサービスに対して、自分で購入するのではなく、必要な時だけお金を払い利用するという、所有から利用へ、お金の使い方が変化している背景となっています。

ゴルフ業界においても、「サブスクリプションサービス」として新たに開始されているサービスが多数あります。

内容が魅力的なものが多数ありますが、他のサービスでいうサブスクとは少し異なるようです。

ゴルフについての「サブスク」と言われているサービスについて2021年時点のサービスの情報を集めてみました。

ゴルフウェアのサブスク ゴルクロ

ゴルクロのサービス概要

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴルクロ(レンタルゴルフウェア)(@golclo)がシェアした投稿

日本初で他に無い、ゴルフウェアの女性向けのレンタルサービスのゴルクロです。

ゴルフウェアやゴルフ用小物まで、対応ブランドはキャロウェイ、JUN & ROPE、ルコックゴルフ、マーク&ロナなど、人気ブランド15以上に対応し、サイズもXSから11号Lサイズまでと比較的カバー範囲も広めです。

料金体系は2種類あり、

  • 無料会員は1アイテム1日1500円〜5日間5000円くらいでレンタル。送料800円(3点以上利用なら無料)が発生
  • 有料会員は月額4,800円で毎月3点レンタルできる。

となっています。

ゴルクロ が向いている・おすすめの人

  • 色々なブランドのゴルフウェアを着たい
  • 頻繁にゴルフに行くわけではないため、買うより借りて金額を抑えたい

という方にはかなりメリットのあるサービスです。

ゴルクロと一般的なサブスクとの違い

ファッションのサブスクサービスは、「月額○○○○円で借り放題」というサービスが一般的ですが、ゴルクロでは「月に3点まで」と利用回数が決まっています。

このため、定額制ですが、使い放題ではないサービスで、サブスクというよりも「レンタル」サービスといった方がわかりやすいと思います。

ゴルクロ 日本初!レディースゴルフウェアのレンタルサービスサイト!
5

ゴルフウェアは新品で購入すると総額数万円かかってしまいますが、
ゴルクロなら人気ブランドで1点1,500円-4,000円からレンタル商品が用意されています。
普段と違うイメージのゴルフウェアでラウンドしたい!
前回とは違うゴルフウェアを着ていきたい!などの女性にはぴったりのサービスです。
現在、会員登録(登録無料)で1,000ポイントプレゼントしてもらえます。

ゴルフクラブのサブスク ゴルフダイジェスト(GDO)TRY SHOT(トライショット)

TRY SHOT(トライショット)のサービス概要

借りたいゴルフクラブを選択して、利用期間を1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月と選択し、利用期間内は月額1,980円〜4,980円ほどの料金を支払います。

利用期間後は、残金を支払って購入するか、そのまま返却するサービスです。

ゴルフクラブは、ドライバー、ウッド、アイアン、パターまで、テーラーメイドやキャロウェイなど主要メーカーをカバーしており、最新クラブへの対応も多いです。

また、レーザー距離計といった小物にも対応しています。クラブは、対応は少ないですがレディースクラブもあります。

TRY SHOT(トライショット) が向いている・おすすめの人

ゴルフクラブは高額であることから、

  • 普段ゴルフをしないため1ヶ月だけ借りたい
  • ゴルフクラブを購入する前に、しばらくラウンドで使ってみたい

といった方にはぴったりのサービスです。

TRY SHOT(トライショット)と一般的なサブスクとの違い

特定の商品に対して、利用期間後に返却するか、買い取るかを決めると言うことで、カーリースのようなサービスです。

 

女性限定 Pingのクラブを練習場で使い放題サービス クラぶら

クラぶらのサービス概要

2021年5月に開始したばかりのサービス「クラぶら」。毎月定額で提携練習場でクラブを借りて使うことができるサービスです。

月3回なら月額料金3,600円、回数無制限なら9,800円で、練習場の利用料は別途発生します。

関東近郊の6つの練習場にて対応しています。(神奈川、千葉、埼玉、栃木)

クラブは、PING G le2シリーズのレディースクラブに対応。種類はこれだけですが、一般のゴルフ練習場の貸しクラブはとても古いものが多いので、信頼できるPINGの最新クラブで練習できるのはとてもメリットが大きいです。

クラぶらが向いている・おすすめの人

特にゴルフを始めたばかりの女性でこういった方にメリットが大きいサービスです。

  • ゴルフを始めたばかりの初心者がクラブを買わずに練習できる
  • 外出・会社帰りに練習場に寄って練習したい
  • まずはゴルフクラブに慣れたい

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クラぶら(@clubra.jp)がシェアした投稿

 

 

衝撃の定額ラウンドし放題サブスクTeeRex

 

TeeRexのサービス概要

2021年4月に開始したばかり「対象のゴルフ場のプレー枠をメンバーがシェアするサブスクリプション方式の会員組織」(ホームページより)とのことです。一定条件で回数無制限・定額でゴルフプレーができるサービスです。

主なポイントは以下の通りです。割と条件・制限が多いのが現状ですが、大変画期的なサービスです。

  • 年会費税込59,800円
  • 平日・4サムプレーの場合、一人予約は追加ラウンドフィーは不要。平日は2サム・3サム保証の場合は追加料金が必要。休日プレーは追加料金必要。
  • 2日連続の予約は2日目の追加料金要
  • 年間ラウンド回数制限はなし。ただし入会時、半年先までのプレー枠を毎月1回合計6回分予約でき、さらに、当該月プレー翌日には月内の2回目以降の予約ができる。
  • 対応ゴルフ場は関東・静岡で12コース(2021年8月現在)
  • 全てセルフプレー。キャディ付きは無し

 

TeeRexが向いている・おすすめの人

TeeRexが向いているのは、現時点ではこういった人だと思います。

  • 平日にラウンドできる。
  • 月1-2回(またはせいぜい3回程度)のゴルファー向け

土日にラウンドしたい人や、毎週ゴルフしたい人の場合となると、なかなかコストメリットは出なそうだと思いました。

TeeRexと一般的なサブスクとの違い

定額制ではあるが、休日にラウンドしたい、2B・3B保証でプレーしたい、2日連続プレーしたい等で追加料金が多数あるので、定額+追加料金となってしまうため、完全なる定額制とはちょっと異なると思いました。

また、使い放題ですが一度に予約できる回数に制限があり、現実的に使い放題で使うのは難しいサービスです。しかし、他の使い放題サービスでも同様の条件があるのはよくありますので、仕方がないことなのでしょうか。

 

アメリカのゴルフ サブスク事情

ゴルフグッズの詰め合わせが届くサブスクサービス

アメリカでゴルフのサブスクリプションを検索すると、一番多く出てくるのがこちらのタイプ。

毎月定額を支払うと、ゴルフグッズとして、キャップ・グローブ・ボール・アパレルなどや、練習器具、サプリメントなどの関連商品が届くサービスです。

毎月30-60ドルくらいなので、ゴルフ好きな人にはとても楽しみなサービスですね。

こちらは日本で同様のサービスは聞きませんので、とても羨ましいです。

Birdie Bundle
https://urbantastebuds-wpengine.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2017/04/28871989_2064075000536094_773497228954056178_n.jpg

ゴルフボール定期購入型のサブスクサービス

アメリカでは、テーラーメイド、キャロウェイなどのメーカーや、その他のサイトでの、「Subscription」と書いてあるサービスが多数ありました。

ゴルフボールの種類を指定して、1-6ヶ月毎に指定した個数(ダース)をオーダーするサービスです。ボールナンバーを指定したり、自分のロゴを入れるといったパーソナライズも可能なサービスもありました。

Subscribe & Score golf ball subscription allows you to recei…

日本ではAmazonで定期購入できれば同じかと思いましたが、ゴルフボールはAmazonの定期購入の対象にはなってないし、メーカーでも日本ではそのようなサービスはないため、やはり日本では使えないようです。市場規模が大きくないことと、在庫量の違いによるものなのでしょうか。

消耗品であるゴルフボールが定期的に買えるサービスはありがたいので、日本でも同様のサービスが行われることを期待します。

終わりに

ここまで、ゴルフ関連のサブスクサービスと謳っているサービスについて調査してみましたが、ここ数年流行しているサブスクのように、定額・使い放題であるサービスは、現状では無い状況でした。

米国でも同様なので、ゴルフについては定額・使い放題のサービス形態とすることが、難しいのかもしれません。 しかし、現在あるゴルフのサブスクサービスを利用することにより、回数は限られるにしても、ゴルフウェアやクラブを数千円で借りることができたり、たまに行くゴルフを安く抑えることは十分に可能です。

こういったことから、ゴルフのサブスクサービスはゴルフを頻繁に行うプレーヤーではなく、これからゴルフを始める人を増やして、取り込んでいくための裾野となる、とても重要なサービスなのかもしれません。 これからゴルフを始める人が出てきたら、このサイトをご紹介いただければ、始める上での費用面の心配は少なくなると思いますので、ぜひご紹介いただければと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

年間でゴルフにかかる費用はどれくらい?

関連記事

ゴルフを始めたいけれど、実際に行き始めるとどれだけお金がかかるのか? ゴルフ行ってるけど、自分が払ってるのは高いの?安いの? など、ゴルフについては、お金に関する疑問が多いと思います。 […]

Man playing golf on coins

 

 

 

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!