短い赤ティーは楽だし楽しい!3ヶ月ぶりに手応えのあったホームコースラウンド

先日はホームコースで女子向け競技のレディース杯のラウンドでした。

レディース杯はクラブの女子会員を対象とした、クラブハンデによるハンディキャップ戦です。

通常競技の際は、ゴールドティーが競技用レディースティーとなりほぼ5800ヤードですが、今回は5200ヤード弱の通常のレディースティーの設定でした。

8月末まではベスト更新など楽しくラウンドしていましたが、せっかくのトップシーズンである9−11月は、スイングを替えていることもありますがストレスだらけのラウンドが継続中です。

関連記事

先日はホームコースで月例競技のラウンドでした。 今回は通常のクラス別ということで、ハンデ16以下Aクラスは男性青女性白、ハンデ17以上Bクラスは男性白女性赤ティーというラウンドでした。 私はハンデ17でBクラス。赤テ[…]

そんな自分に期待を全く持たない中の結果はいかに・・・・。

ゴルフラウンドのスコアは?

本日のスコアは、前半47、後46のトータル93でした。ティーは短いですが(短いためか)、ここ3ヶ月間で一番、自分の良いところを発見できたラウンドとなりました。

結果は、トリプル1つ、ダボ5つ、ボギー8つ、パー4つというラウンドでした。

この日の天候は?

この日は超快適なゴルフ日和で、気温は朝は若干寒いですが、陽が出ると上着が不要となり、風は微風でものすごく快適なゴルフ日和でした。

千葉でも紅葉が進んできました。写真でこの美しさを伝えきれないのが惜しいです😂

ショットの調子は?

ここ最近変えようと継続して取り組んでいることがあります。

  • グリップをフックグリップ目にする
  • テイクバックからインパクトまで、上から下に、思い切り振る
  • スイングのタイミングを、2−3拍のゆっくりテンポから、1拍に変える
  • インパクトで手首を返さず、手首を固定して打ち込む

目指すのは、しっかり球を打ち込めることと、その結果として強い球を打つことや、飛距離アップです。

前回同様、アイアン・ウェッジでのショットは方向・飛距離ともに改善されています。以前はかなり不安を持っていた7番アイアンで100ヤードキャリーを打つのが、自信を持ってできるようになりました。

ドライバー、ウッド、ユーティリティについては、前日練習から不安がありましたが、どうもまだ打ち込むイメージを持てていないです。

その結果か、引っ張って左前方に飛んでいく球が多め。スイングを変えたばかりのような毎回コースアウトするチーピンまでは行かなかったので、少しは良くなっていると言えなくもないかもしれません。。

ティーショットはそういう球か、上手く行けば右に打ち出してドローを打てたのが4回ほどありました。

コースマネジメントは?

今日のクラブセッティングは、ドライバー、3W・5W・レスキュー4番、5番、6番、7-9番アイアンとPW、M4のAW、SWと58°とパターの14本。いつもどおりです。

ボールはここ最近気になっているブリジストンTOUR B JGRです。色が可愛いショッキングピンクです。

ラウンドの内容は以下の通り。

  • 1H ミドル ティーショットは当たりそこねるがフェアウェイのため問題なし。セカンドはガードバンカーに入れないことを優先してアイアンで刻み。誰よりも後ろから3打目を打つが、SWでピンに絡んで1パットでパー。幸先良いスタートです。
  • 2H ミドル 苦手な左ドック崖がOB、右ルート側もOBのホール。ティーショットが大成功するが、セカンドはUT4でトップしてグリーン下の斜面へ。そこから左足上がりの斜面から低く転がして60ydくらい乗せたかったところを上手く打てずにグリーン側へ。パターで寄せるが、パットは入らず2パットでダボ。
  • 3H ショート115ydくらい7番アイアンでしっかり打てたがオーバーして2オン2パットのボギー。アイアンが前より飛んでいる。
  • 4H ロングティーショットがイマイチのため、パーオンを諦めて、UT5 2回で進めて4打目は58度。1ピン以内だったがパターは要らずボギー。
  • 5H 右に池とバンカーがあるミドル。またもティーショットは左に低く出て150ydそこそこ。セカンドはガードバンカー手前にアイアンで刻む。3打目は90yd弱を9番アイアンで打って若干オーバー。パターで寄せてボギー。
  • 6H 少し長いショート。今日は140打ち上げと言われて、5W を持ったが上手く当たる。オーバーして奥のバンカーへ。バンカーから綺麗に出たがグリーン下のラフギリギリへ。パターが強く出て大オーバーかと思いきやピンに当たるラッキーで1パットボギー
  • 7H 左ドッグロング。左バンカーにつかまり、アゴが高いため確実にSWで出すだけ。5W で進めて、U6でグリーンオン。奥に1ピン以内だったば奥から激速で3パットのダボ。
  • 8H ミドルはストレートで砲台。飛距離は出たが右バンカーに捕まる。しっかり9番アイアンで出して残りは左足下がりで70ydちょい。打ちづらいがフェードを打つ感覚でフェースを返さず左奥目にオン。これも1ピン以内だったけれど奥から早くて3パットのダボ。すごくもったいない。
  • 9H ストレート上りのミドル。ティーショットは良かったが、セカンドでグリーン手前70ydのバンカーを超えられる可能性は少ないため、U6で刻む。そこからいつも通りで70−80ydをPWで打って2パットのボギー。

ということで、合計47点、パターは1パット3回、3パット2回の17パットとなりました。奥に行ってしまったパターとティーショットの不安定さがスコアを増やした要因でした。

後半も良い天候が続きます。

  • 10H ストレートなミドル。ここもティーショットを左へひっぱりバンカーへ。バンカーからはアゴが低いためU4でしっかり出せた。そこからPWで砲台グリーンに乗せて2パットのボギー。問題なし。
  • 11H 池超えショート。普通に8番アイアンで乗せて2パットのパー。アイアンが安定。
  • 12H ストレートな打ち下ろしミドル、両サイドにフェアウェイバンカーが並び右OBのホール。ティーショットは無難にしっかり飛んで、セカンドでグリーンエッジへ。58°でのランニングアプローチはほぼOKのところへ転がせてらくらくパー。毎回こういうゴルフがしたいところ。
  • 13H ストレートな打ち上げミドル。ティーショットは良く、セカンドでU4を持ったらアゴが高くダメなほうの左バンカーへ引っ張ってしまう。バンカーから1回で出せずに、結局5オン2パットでトリプル。ここは単純なホールなのにセカンドで持つクラブと狙いを失敗しました。
  • 14H 右ドッグ打ち上げロング。珍しくここでティーショット当たり良し。セカンドは安全に100ydのバンカー手前まで刻み、3打目はU6でグリーンを狙うが引っ張り目で左バンカーへ。これもアゴ深めのダメな方のバンカー。バンカーショットは大成功で1クラブ以内に寄る。しかしパターは奥目から入らず2パットでボギー。残念でした。

写真は14Hのティーグラウンドから。普段のゴールド・白ティーだと中腹までしか行かないのですが、赤ティーからは斜面を登りきってその先まで進めて、楽しかったです。(その後は刻むので結果は変わらないですがw)

  • 15H ストレート目のミドル。シンプルに3オン2パットで行けたところが、アプローチが奥目で3パットしてダボ。
  • 16H 池超えでバンカーに囲まれたショート。123ydでアゲインストと言われるがどう見ても近く見えて7番アイアンで打ったらやはりピンオーバー。ここは2パットで上がれてパー。
  • 17H 池とクリークに囲まれるロング。レディースやゴールドティーは斜め右前からティーショットを打つので狙いづらいホール。普段よりかなり短いけれど、狙いをいつもより先にする勇気が出ずに、普通に当たらず後ろのティーから打っているのと同じ場所へ。仕方なく4オンねらいで進める。4打目はクリーク手前から130ydくらい。少し学習して左に行かないようUT5を打ったが左に行かない代わりに右バンカーへ。そこから上手く出せて1パットでボギー。
  • 18H 砲台グリーンを狙う打ち上げミドル。ここもティーグランドが前なので狙いづらい。飛ぶ気がしないため普段と同じ感覚で狙ってしまったら狙いのバンカーへインしてしまう。そこからはきっちり出して、3打で1ピンに寄せるが、またも奥から3パットして上がりもダボ。

ということで、後半は46点、パターは1パット2回、3パット2回の18パットとなりました。

今日の反省点は?

良かったところ

  • 距離が短くウッド・UT利用頻度が普段より低い分、セカンド失敗少なく、3打目をいいところから打てた
  • ショットが左に行くブレ幅が減った
  • パターをパチン!と打たずインパクト長く押す感じが良かった
  • グリーン周りのアプローチの距離感が合ってきた
  • アイアンとウェッジでグリーン狙える確率上がっていた

反省点

  • 不安のあるショットで、こうやればヨシ!のチェックポイントがない。ティーショット、ウッドやUTで普通に打つとき
  • 平らじゃないライから打つときも同様。考えてないのと学習してないところ。左足上がりのラフからのアプローチ、つま先下がりの長いクラブで打ちたいところ。
  • 特に後半ですが、バンカーインが多かった。ティーショットとウッド・UTを使ったときです。そもそもバンカーに入れないマネジメントをすることと、長いクラブのコントロールを要改善でした

今回は、セカンドでアイアンで刻んだところはボギーオンできていましたが、それ以外でダボ以上となる原因が問題でした。

また今回特にグリーンが早くほぼ全員苦しんでいましたが、3パットももったいなかったです。

次のラウンドに向けた課題は?

次回に向けた反省です。これまでと全く同じ内容の継続になってしまいました。

  • 修正中のグリップに慣れる。ここ最近左手を上から握るようにしていましたが、右手は下目からすくうように持っていたため、右も上から握るようにしています。
  • インパクトで手首が返ってしまわないようにする動きを継続
  • 上から下に打つのに、左に行かないよう右側へインパクトを向けるようにする
  • 楽な動きをしている結果、トップが浅くなってきてしまっているので、重心を意識して上から下に動くようにする
  • ハーフショットなど小さいショットで上記をできるように練習する
  • グリーン周りのアプローチの距離感を確認する

これに追加をすると、

  • 傾斜の打ち方を再度整理して意識してやってみる。特に左足上がりとつま先下がり。
  • UT・ウッドでも上記の動きに慣れるよう練習する。

というところでしょうか。

次回は今週末に職場のゴルフ同好会での合宿で、8月に行ったシャトレーゼヴィンテージでラウンドです。最高気温12℃と寒いようなので防寒しつつ行ってきたいと思います。

関連記事

山梨のシャトレーゼヴィンテージゴルフ倶楽部での2ラウンド目の記録です。前日の反省を踏まえたラウンドをしてみました。 ゴルフラウンドのスコアは? 本日のスコアは、前半45、後半44のトータル89でした。前日の90から1打[…]

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

なかなかうまくいかない、ホームコースでの月例・研修会を中心としたスコアはこちらから

まさに今トップシーズン!年末年始の予約もお早めに!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!