罠から抜け出せない!ホームコース研修会ラウンド

先日はホームコースで研修会競技のラウンドでした。

ゴールドティーの約5,800ヤードでのラウンドです。ここ最近は、ホームコース以外では5000−5400ydのレディースティーですが90前後で回れていることから、ホームコースのゴールドティーでもなんとか90台前半くらいで回りたいと願うラウンドでした。

また、研修会ラウンドの成績が来年の倶楽部対抗の競技の選考に関わることもあり、これ以上100オーバーはできない、、、と思いながらのラウンドです。

関連記事

先日はホームコースで研修会競技のラウンドでした。 ゴールドティーの約5,800ヤードでのラウンドです。2週連続で叩いてしまっており、研修会のスコアは来年度のクラブ対抗競技の選出に関わるため、なんとか90台前半くらいで回[…]

さてスコアはいかに・・・。

ゴルフラウンドのスコアは?

本日のスコアは、前半50、後半52のトータル102でした。9月が100でしたので、調子は上がっているのにスコアは悪化している結果となってしまいました。

結果は、+4 1つトリプル3つ、ダボ5つ、ボギー7つ、パー2つというラウンドでした。

この日の天候は?

この日は曇のち晴れ予報でしたが、午前中は通り雨がありました。風は1-2メートル程度と気にならない程度でした。

フェアウェイは湿っているためあまり転がらない日でした。

最近はなかなか天気予報が当たらないです。

ショットの調子は?

私の今日の調子は、

  • ティーショットは140−160ヤードですが、ほとんどは上がりすぎないライナー的な球が打てました。フェアウェイキープは14ホール中11ホールだったので、ティーショットだけ見ると非常に良いです。ただし、外した3ホールでは確実にトラブルとなりスコア悪化になってしまいました。
  • ショットはウッド、ユーティリティは左に振ってヒールに当たる球が出てしまい、50ヤード以上のアプローチはショート目でした。ボギーオンは18ホール中9ホールしかできなかったです。
  • パターは突然悪くなってしまいました。前半OUTの7ホール目辺りから芯で打てなくなり、パターに「ガコッ」という嫌な感触が走っていました。昼休みに練習グリーンで確認して問題なさそうでしたが、後半もロングパットでは同じ感覚が多発していまいました。直し方をラウンド中に発見できませんでした。結果的に3パット3回はものすごく多いわけではないですが、1パットが一度も取れず、非常にストレスの貯まるラウンドでした。ボギーオン率が50%であれば普段なら100は切れるのですが、パターが悪すぎて今日は100切りならずでした。

今回利用したボールはこちらでした!身長150cm体重平均未満でも当たれば180ヤード!しっかり飛びます!(ここ2ヶ月は不発・・・)

コースマネジメントは?

今日のクラブセッティングは、ドライバー、3W・5W・レスキュー4番、5番、6番、7-9番アイアンとPW、M4のAW、SWと58°とパターの14本。

この日の目標は、なんとか90台前半で回ることでした。

ここ最近、基本的には調子がよく、失敗しないドライバーやショットの打ち方を体得したつもりでいたため、特に心配していませんでしたが、少しのミスがバンカーやラフ、スタイミーになってしまう場所に行ってしまうことにより、その後ボギーオンを狙えない状況が多発しました。

トリプル以上を打ってしまったホールの内容は、

  • 4ホール目、左ドックのロング。ティーショットが左にチョロって70yd程度しか飛ばずラフへ。2打目はフェアウェイに戻そうとするも、左ドッグのどこに打つか迷って、なぜか短く見てしまい突き抜けて反対側のラフへ。3打目もラフから進めるだけ。4打目は刻んだつもりが球がつかまってしまい、サブグリーン側のガードバンカーという最悪のバンカーへ。5打目はアイアンでグリーンを狙うがカラー手前まで。6打目グリーン周りからのランアプは寄らず、2パットのトリプルでした。
  • 5ホール目、気を取り直してボギーで終わらせたい長めミドル367yd。右にフェアウェイバンカーが縦に2つ連なっています。右に行かないはずのティーショットは右にいってしまい、1つ目のフェアウェイバンカーへ。2打目は9番アイアンで確実に出したつもりが開いて飛ばずに2つ目のバンカーへ。3打目は出すだけ。4打目はユーティリティ6番でグリーンを狙うもカラーへ。パターで5打目を打つけれど、乗ってから2パットでトリプル。パターは3回打ったので3パットの気分でした。
  • 後半10ホール目、366ydミドル。ティーショットは非常に良し。ところがセカンドが力んだのか、左に引っ掛けるチョロして、左フェアウェイバンカーのギリギリそばへ。3打目は足はバンカーという状態からはまともに打てず左に引っ張ってしまい、70yd地点にある木の後方へ。4打目は木の枝にあたってしまいグリーン手前30ydくらいへ。5打目ラフからのアプローチは寄らずに、3パットしてしまい、+4。
  • 15番ホール、350ydミドル。ティーショットは上出来。セカンド5番ウッドは今日多発している引掛けチョロで70ヤード程度しか進まず。3打目ユーティリティ6番は球が右にそれてしまいガードバンカーへ。4打目は高いアゴからしっかりだせたけど出しただけ。5打目を乗せて、2パットでトリプル。

という内容でした。

ミスが重なったときに、なんとか1パットで悪くてダボ、、、ということができなかったです。アプローチから悪すぎでした。

良かった点としては、鬼門の上がり3ホールは、16ホール目でダボってしまいましたが、17−18ホールがボギーだったことでした。

今日の反省点は?

今日の反省点はこちらの4点です。

  • セカンドやグリーンを狙うクラブでミスの想定が甘い。恐らくショットの精度は2日前、4日前の90前半で回ったラウンドと変わらないですが、ホームコースはミスる代償がとても大きいことから、少しの余計な転がり・曲がりでバンカーに入ってしまう、ラフから左足上がりのショットを打てない、バンカーは砂があったり無かったり、ミスショットで木の裏に行きスタイミーになってしまい打てない、など、普通のコースでは起きないことが多発してしまいました。その原因である、ショットの曲がり幅をちゃんと把握していないことや、曲がり幅の少ないショットを打てないことが大きく反省でした。
  • 5番ウッドで頻繁にチョロって左に行ってしまうショットを治すべき。1点目と同様の話ですが、特にウッド系は左にちょろってしまうことが多く、確実に1打損していました。ショットの基本的なことが出来ていない、分かっていないんだろうと思いました。
  • グリーン周りのアプローチが寄らない。たとえボギーオンを外しても、寄せて1パットで上がれればボギーなのでそれを目指していましたが、アプローチが寄らない、寄っても短いパターが入らないことでした。これも打ち方をちゃんと理解できていないことから問題なのではないか?と思いました。
  • 長め(8歩以上全て)のパットがまともに打てない。更に長いパットになると、なぜかこれは理由が全くわかりませんが、ボールの下を打ってしまっているのか?球がスムーズに転がらないことが頻繁に発生していました。

メンタル面については、良いスコアで回りたい、という気持ちはありながらも、決して自分に期待しすぎてはおらず、飛ばしたい!と同伴者を意識することもなかったです。

リスクヘッジが足りなすぎたのかもしれません。

次のラウンドに向けた課題は?

次回に向けた反省です。優先度順に、

  • ショットの基本的な打ち方を勉強・練習する。
  • パター継続練習する。いつでも順回転するように。
  • ラウンド時のコースマネジメントとして、ショットのブレ幅を認識してミスショットしたときの保険をかける。

をやろうと思います。ショットについては、友人に紹介してもらったレッスンプロに見てもらうことにしました。

次回ラウンドは、1週間後に以前ベストスコア、初のハーフ30台を出したコースでのコンペです。

関連記事

先日は一人予約ゴルフで、レディースティーが4700ヤードのレイクランドカントリークラブでラウンドしてきました。 ここ最近はスコアが上り調子ですが、好スコアが出ないホームコースのラウンドが多いので、この日はぜひ頑張ろうと気合[…]

どうにか今日の気持ち悪い状態を抜け出して、納得できるラウンドをしたいと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

なかなかうまくいかない、ホームコースでの月例・研修会を中心としたスコアはこちらから

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!