ゴルフ場着替えを入れるビニール袋が廃止された代わりに使うもの

多くのゴルフ場では、ラウンド後の着替えを入れるためのビニール袋が浴室で提供されていますが、ここ数年は廃止しているゴルフ場が増えてきましたね。

これまでは、着替えを持ち帰るために、有って当然だと思っていましたが、2020年7月よりスーパーマーケットやコンビニのレジ袋が有料になったのと同様に、これからはゴルフ場でも環境問題への取り組みとしては必要な対応なのでしょう。

しかし、コースのホームページにビニール袋を提供していない旨が必ず書かれているわけではないため、その場で初めて気づくことも多いですね。

しかしビニール袋は、雨の日に濡れてしまったウェアや、夏に汗まみれのウェアを、ボストンバッグやバッグインバッグを汚さずに持ち帰るためには、ビニール袋に変わるものは必須ですね。

こんな経験から、ビニール袋に代わるおすすめアイテムを紹介しますので、どうぞ最後までお読みください。

バッグが濡れないのはこれがベスト!防水プールバッグ

私のおすすめはこちら、水泳用の防水プールバッグです!かなり強力な防水がされているため、バッグに汗染みが漏れることがなく、着替えたウェアを持ち帰ることができますよ。

他の2つのタイプも良いですが、バッグを汚さないためにこちらの方法を重宝しています。

ランドリーバッグとこのプールバッグを組み合わせると洗濯機に入れるのも簡単なのでおすすめです。

アリーナならば水泳の有名メーカーなので間違いありません!

ゴルフ用の定番!そのまま洗濯できるランドリーバッグ

ゴルフ用として販売されているアイテムです。ウェア類を入れて、そのまま洗濯機に入れることができます。

男性用に、プレゼントに間違いないのはこちらでしょうか。

女性用には可愛らしいカラーのこちらがあります。色も5種類あるためリンク先からチェックしてみてください。メッシュ素材で丸ごと洗うことができます。

旅行・荷物整理にも使えるトラベルポーチ

今週の2021年9月14日号のゴルフダイジェストでも紹介されていました、トラベルポーチ7点セットです。

大小サイズあり、7点のポーチセットなので、大きい衣類のほか、キャップ、ベルト、靴下などを分けて整理できます。着替え以外の細かいアイテムも綺麗に収納できますね。

大きいバッグにラウンド後に着る衣類と下着を入れておけば、ラウンド後はバッグを丸ごと浴室に運ばずに、着替え・下着が入ったケースのみ持っていくことができるのでとても楽です。男性には特に良いですね。

終わりに ゴルフ場のSGDs取組みとゴルファーができること

ゴルフ場のプラスチックごみ削減対策の取り組みとしては、ビニール袋以外でも、ストロー、歯ブラシに加えて、プラスチック製マーカーの廃止も行われつつあります。

ゴルファーとしては自分で用意できるものは、多少不便でも自分で用意する必要性は、今後ますます進んでいきそうですね。

プラスチックごみではないですが、なんならタオル類もゴルファーが持参する可能性も今後はあるかもしれません。

私も、ゴルフ場に置いてあるから、となんでも使ってしまうのではなく、できるものは自前で用意して使ってみたいと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

関連記事

本日も日本中が雨ですね。テレビは大雨の報道か、コロナ感染拡大の話しくらいしかやっていません。出かける気分にならないため、洋服の整理を行うことにしました。 今シーズン何度も着て、来年も着たい服は良いのですが、去年も今年も着て[…]

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!