【2日目】ゴールデンウィークにお勧め!1泊2日西伊豆でドライブと釣りと海の幸を楽しむ

西伊豆旅行の2日目です。

1日目をお読みではない方はこちらからどうぞ。

関連記事

こんにちは!ゴールデンウィーク目前ですが、もうお出かけ先は決まっているでしょうか? 私は先日、初めて西伊豆方面を旅行してきました。 西伊豆は混雑が少なく、また、直前の計画でも十分楽しめる場所です。 私が1泊2日で西伊豆を[…]

1日目は、西伊豆の北側の戸田(へだ)漁港エリアから、メインスポットである堂ヶ島エリアをドライブしながら回りました。

2日目は、堂ヶ島エリアを回り、都内に戻るスケジュールです。

西伊豆ドライブの2日目

2日目午前中のスケジュール

2日目午前中です。

2日目午前中
  • 6:30
    起床、露天風呂へ

    かなり好天だったため、早朝から24時間利用できる貸切露天風呂に入りました。

  • 8:00
    ペンションで朝食

    こちらのペンションでは夕食はかなり豪華でしたが朝食もかなりボリュームがあり豪華な内容でした。(写真取り忘れ・・・)

  • 9:30
    堂ヶ島の海のトンボロ見学

    2日目のメインイベントです!「トンボロ」とは、陸地と島の間の海底が、海が干潮となるときに陸上に現れる現象です。海底を歩くことができるとても神秘的な現象です。

  • 9:30-10:30
    堂ヶ島公園、洞窟巡り遊覧船

    堂ヶ島公園付近は美しい地層や洞窟を見ることができます。

2日目午前中の見どころ

海のトンボロ見学

堂ヶ島公園付近に駐車して、600mほど歩くとトンボロが見えてきました!

事前に確認していた潮位表によると、この日はトンボロが見られる可能性が低いとのことでしたが、行ってみると干潮時間1前の段階で、しっかり海底の道が現れていました。天気が良く風も穏やかだったからでしょうか。

写真は駐車した場所から見たトンボロです。

トンボロの入り口から見た風景です。足元はかなりの石・岩場。運動靴でも薄いものや、滑るものだとちょっと大変です。ましてやサンダル・クロックスだと大変・・・・。

しかし眺めがとても良かったです。

先端部分から海をのぞみます。

緑の部分は海藻がかなり滑りました!

水の溜まっている場所には蟹などの生き物も見られました。

目的のトンボロが渡れて満足でした!

堂ヶ島公園 洞窟巡り遊覧船

海のトンボロのすぐそばにある堂ヶ島公園。

堂ヶ島公園に入るとすぐに遊覧船乗り場が目に入ります。

遊覧船は10分おきくらいに出ているため、時間を気にせずに立ち寄れば乗ることができます。

20名くらいで、密にならない程度の人数で出発です。

リアス式海岸の岸壁に、石灰岩などの地層がとても美しかったです。

メインの「天窓洞」(てんそうどう)へ入っていきます。堂ヶ島の青の洞窟として有名です。

天窓を眺めます。自然現象とは思えないとても不思議な光景。

洞窟内に射す光の加減で海面は様々な色に見える、何度でも行きたい場所でした!

2日目午後のスケジュール

2日目午後です。

2日目午後
  • 13:00
    土肥グリーンヒルにてランチ

  • 14:00
    道の駅 伊豆月ヶ瀬への立ち寄り

  • 9:30
    サービスエリア鮎沢にて休憩

  • 18:00
    都内到着!

2日目午後の見どころ

グリーンヒル土肥

伊豆手作り菓子工房 グリーンヒル土肥
〒410-3302 静岡県伊豆市土肥 2197-2
0558-98-0722
駐車場あり(30台)
営業時間 8:30~17:00

店舗入り口には、山葵が売られていました。

綺麗な水で育てられ、見るからに美味しそうな山葵でした。

名物の肉厚の椎茸を、出来たてのミルクパンをくり抜いて、チーズと共に詰めてトーストしたものです。

自然の味がものすごく美味しい一品でした。

2日間海鮮料理三昧だったため、とても美味しくいただけました(笑)

道の駅 伊豆月ヶ瀬

伊豆縦貫自動車道 天城北道路の月ヶ瀬インター入り口側にある、「道の駅伊豆月ヶ瀬」。

狩野川の川沿いにある、とても風光明媚な道の駅です。

入り口です。

まだ新しいだけあり、デザインはモダンで建物もとても綺麗。

狩野川の方にある、1階のレストランエリアは、「月ヶ瀬 テラスキッチン」。

明るくて良い眺めの中食事ができる素敵な場所です。

狩野川の方にある広場はちょっとした公園のようです。

近所にこんな場所があったら毎日散歩に来たいです。

1泊2日西伊豆でドライブと釣りと海の幸を楽しむ旅行のまとめ

ここまで、2日間で戸田漁港、恋人岬、宿泊したペンション「海のぺんしょん マリンビュー」、堂ヶ島の海のトンボロと洞窟巡りの遊覧船を紹介しました。

西伊豆は、観光客が多くなく、関東からも東海からもアクセスが良いとても行きやすい場所です。

伊豆の山々と海の景色や料理を同時に楽しむことができ、他の場所ではできない自然体験も可能です。

ゴールデンウィークは遠出はできませんが、近場の旅行を検討される方には是非お勧めしたいです。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

1日目に戸田漁港や恋人岬を訪れた記録はこちらからどうぞ!

関連記事

こんにちは!ゴールデンウィーク目前ですが、もうお出かけ先は決まっているでしょうか? 私は先日、初めて西伊豆方面を旅行してきました。 西伊豆は混雑が少なく、また、直前の計画でも十分楽しめる場所です。 私が1泊2日で西伊豆を[…]

千葉エリアの1日旅行のオススメコースはこちらからどうぞ!

関連記事

お金をあまりかけずにリフレッシュしたい!ということで、近場の千葉エリアへ日帰り旅行してきました。 今回は、日帰りといっても早朝から夜までではなく、昼ごろから半日ですが、十分に楽しめたのが収穫。 ゴールデンウィ[…]

Ohyama Senmaida

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!