お肌に自信がある自分を目指して

Ugly woman face

人生100年だとして、もうすぐ後半に差しかかってしまうので、人生でできていないこと、やりたかったこと、満足していないことに取り組むことにしました。

その一つは、シミの無いきれいなお肌になって、アップの写真に自信を持って映ること。

同世代で、同じ悩みを持つ女性に届けばとても嬉しいです。

肌を改善する発想が無かった暗黒の学生時代

子供時代から自分の肌を良いと思ったことはありませんでした。

中学生の時はニキビが全く気にならず、ニキビ治療薬定番「クレアラシル」を買ってほしかったのにそれを言い出せず。(残念ながら、35年前の私に、お小遣いを貯めて買おう!という発送もなかった・・・)

ニキビができてもその後綺麗なお肌になる友達を横目に、ニキビを潰して芯を出しては、また発生を繰り返す日々。

高校・大学時代も自分の肌はクレーターみたいだなと思い、治そう、治る、とも考えられず、ただただ自分の肌は全然好きじゃなかったです。

過去を振り返り気づいたこと

そんな私ですが、今時点で昔の写真を見ると、なんて肌が白いんだろう!滑らかに見えるんだろう!と、思います。

ここ15年くらいは、ゴルフやランニングをするのに大した日焼け対策もせず、スキンケアも、正直洗顔(朝じゃなくて夜のクレンジグも。。)すら面倒と思ってしまう、どうしようもない奴なのです。

今はこんなことになってしまっています。メイクしてもくすんでいるため、全然綺麗になりません。

My face skin as of 23/9/2020

最近はYouTubeやInstagramなどで女性の顔のアップを見る機会が増え、年齢が自分よりも上でも、私よりもゴルフしている人でも、十分に肌が美しいことに気づきました。

今はもう時間が過ぎてしまったので、肌に自信がある20代、30代の自分には戻れないですが、じゃぁ70歳になったときに、20年前は肌が綺麗だったわ〜と同じように思うのか?

つまり70歳の自分は今よりもひどい肌状態になっているのか?

20年後の自分のために今からやること

つまり70歳の自分は今よりもひどい肌状態になっているのか?

、、、と思うと、やはり今からでも何かしないといけないなと思いました。

こんな経緯から、フェイシャルケアを三日坊主の趣味に入れてみました。

計画はこうです。

短期対策で今のお肌を改善

シミのレーザー治療で限りなく薄くする

すっぴんになっても気にならないくらい、顔を近づける場面で近くで顔を見られても、全く動じないくらいの自信がつくまで頑張る。

顔を近づける場面・・・はこのコロナ禍ではしばらくないので、まずは写真のアップが克服ポイントかな。。

フォトフェイシャルで毛穴ケア

鼻周り一帯の粒々を無くして、血色を良くして、陶器に近い感じを目指す。

なぜ頬がツルツルの人は、ツルツルなのか?!本当に謎です。美肌習慣のなせる技??!!

悩んでいても仕方ないので、まずはフォトフェイシャルあたりから初めてみようと思います。

中長期対策でこれからのお肌を守る

お肌のお手入れ習慣をつける

毎日、基礎化粧品でのスキンケアをやる。

恥ずかしながら、私はここから頑張ります。

あとは、365日毎日、外に出なくても、曇りでも、日焼け止めを塗るというのが重要だそうで、これも始めてみました。

お肌に良い生活習慣にする

生活の見直しです。美肌に限らず、体重を減らしたい、気持ちよく生活したい、デトックスしたいなど、たくさんのメリットがあることです。

  • 睡眠10-3時に寝るように
  • 水分をとる
  • 栄養をとる
  • 断食してみる

美肌対策を初めてみて(まだ2日目・・・w)

さて、一昨日は基礎化粧品を追加購入し、昨日から朝晩のケアを頑張ってます。(まぁ一般女性レベルですね・・・)

そんなことを考えて行動していたら、まぁずいぶん気持ちが前向きになってきました!

今後は定期的に、開始時点とのお肌状態をアップしたいと思います。

美肌になりたい計画、参考にしたYouTube動画 皮膚科医 友利新さん

友利新 / 医師「内科・皮膚科」

チャンネル登録者数 18万人

【皮膚科医実践】美肌のための5つの習慣

Thank you for your time and reading!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました