ゴルフクラブ おうち時間 自分でグリップ交換に挑戦 準備編&松山英樹プロ使用とおすすめグリップ紹介

スポンサーリンク

ゴルフクラブのグリップ交換、お店に頼んでやってもらっていますか?それとも、クラブを買ってからグリップ交換をしたことがないでしょうか?

私は昨年はグリップ交換をするのに、結構な出費をしてしまいました、、、

グリップはゴルフスイングする身体や手との唯一の接点なので、グリップ交換はゴルフ練習や上達のためには優先度が高いはず!

このため、少しでもお安くする手段として、自分でグリップ交換にチャレンジすることにしました。

この記事では、

  • グリップ交換を行うメリット
  • グリップ交換はいつやった方が良いか
  • グリップ交換を自分でやるのとお店でやる場合の料金比較
  • グリップ交換を自分でやるには何を買えばよいか

についてまとめています。

今回はグリップ交換を行う準備までの情報収集とお買い物編となっています。どうぞ最後までお読みいただければと思います。マスターズ優勝!松山英樹プロ使用のグリップも含め、カッコいいグリップも紹介しています。

ゴルフクラブ グリップ交換なんのためにやるの?メリットは?

ゴルフのグリップは消耗品です。ゴムなので、利用して年月が経てば劣化していきます。ゴルフクラブのグリップを変えて新しくすることにより、

  • 太さ・細さを微調整できる
  • 握りやすくなる

ということから、スイングや球筋が良くなる可能性があります!

ゴルフクラブ グリップ交換が必要なのはいつ?

有名なゴルフグリップのGolf Prideの商品紹介ページから抜粋です。

一年に一度、または40ラウンドを目安に交換して頂くのをお薦めしています。ハイシーズン前の3月・8月にグリップをチェック、交換して頂くと良いかもしれません。

https://www.fawick.co.jp/gp/regrip/

と紹介されています。

ゴルフに行く頻度にもよるでしょうが、頻繁にラウンドや練習に行くのであれば、少なくとも1年に1回変えるのが良いと言えそうです。

私の現在のグリップです。グリップのゴムの同じ場所が削れてしまっています。流石に最近は気になってスムーズにスイングできなくなってきました(泣)。これは変えないといけないですね。

ゴルフクラブ グリップ交換にかかるお金

一番お金をかけないのであれば自分で交換。最も費用がかかるのは、持ち込みでグリップ交換してもらう場合。その差はなんと、1本あたり1,000円近くになります!!!

自分でグリップ交換する場合

自分で交換する場合は、グリップは値段が安いショップを探して購入することができます。ネットで最安値のショップを探すと、定価1,000円くらいのグリップは600円くらい、定価2,000円のグリップは1300円くらいで購入できます。

また、交換に必要な道具は、市販されているゴルフグリップ交換キットを1,0002,000円で購入できます。

ショップ・工房でグリップ交換をお願いする場合

大型ゴルフショップ、中古クラブの販売店、ゴルフ工房でグリップ交換をお願いする場合です。ショップによりますが、1本あたり200円〜1,000円くらいと幅があります。

お安くなるのは以下のような場合です。

グリップをショップで購入するかどうかが料金への影響が大きいですが、ショップで購入するとほぼ定価で購入することになります。

  • グリップをショップで購入した場合
  • ショップの会員になっている場合
  • 即日ではなく翌日以降のお渡しで良い場合

オンラインショップのグリップ交換サービスを利用する場合

グリップメーカーにて、オンラインショップでグリップを購入すると、クラブ一式を送ることによりグリップ交換を無料で実施してもらえるサービスがあります。(ナウオンでは6本以上の購入で交換サービスがあります。)

グリップ代金がほぼ定価なのに加えて、送料としてゴルフクラブを送るため、160サイズの送料として2,000円以上かかってしまいます。

グリップ交換イベントを利用する場合

グリップメーカーがイベントとしてゴルフ場や練習場などでグリップ交換会を行っている場合があります。この場合は、グリップはほぼ定価販売ですが、グリップ交換自体は無料で行っていただけて、即日対応していただけるケースが多いようです。グリップメーカーのホームページをチェックしてみましょう。

NO1(ナウオン)イベントページ

エリートグリップ イベントページ

GolfPride販売店 イベントページ (2021年4月末現在、GolfPrideはイベント予定が無いようです)

ゴルフクラブ グリップはどれを選ぶ?注目グリップ&カッコいいグリップ3選

注目!松山英樹プロ利用のラムキン

まずは、松山英樹プロのマスターズ優勝!にて注目のグリップ。ラムキン パドルコードグリップから!


ラムキンのFacebookでもフィーチャーしていますね。

次に、「見た目」がカッコいいグリップを3つオススメします。メジャーなメーカーですので性能も間違いないです!

ナウオン

カラーバリエーションが豊富でロゴがカッコいいナウオン。フィット感も優れており、特に女性に使いやすいグリップです。

NO1グリップ☆NOW ON(ナウオン) 50シリーズ ウッド&アイアン用グリップ
created by Rinker

所属プロである韓国美女ゴルファーアン・シネ選手をサポートするモデル「NO1 GRIP UN SERIES」、軽量版「NO1 GRIP UN LIGHT」は2色使いのデザインが素敵です。

NO1グリップ NOW ON(ナウオン) UN LIGHT アンライト ウッド&アイアン用グリップ
created by Rinker

カデロ

華やかな色使いといえばこちら。グリップの常識を覆したデザイン、という感じです。

CADERO(カデロ)日本正規品 2×2 PENTAGON(ペンタゴン) ウッド&アイアン用グリップ
created by Rinker

ムジーク

特にパター用グリップのデザインが可愛らしい。グリップの着せ替えが簡単にできたら良いのになと思うくらいです。

ゴルフクラブ グリップ交換に必要な道具

ゴルフグリップ交換キットとは、エアゾール交換溶液、両面テープ、グリップカッター、スターターが入っています。

グリップカッターは、古いグリップを切り取るために使いやすい形状となっていますので、一般のカッターではなくグリップカッターを利用した方がはるかに使いやすいです。

両面テープは、新しいグリップを取り付ける前に、シャフトにグリップを固定するために利用します。

エアゾール交換溶液は、新しいグリップを取り付けるために利用します。

スターターは、新しいグリップを刺しやすくするために利用します。

一度キットを買ってしまえば、その後はホームセンターやゴルフショップで消耗品の両面テープや溶液を買い足すだけですので、非常にコスパが良いです。

(おまけ)初めてのグリップ交換 私のオーダーした春夏シーズン用グリップ

私はナウオンの43シリーズをもともと使っていましたが、今回は同じく43シリーズで見た目の爽やかなホワイトをオーダーしました。

アイアン用にピンク、ドライバーとスプーン用にライムを選びました。ゴールデンウィーク前に届いたら良いなと期待して待っています♫

ゴルフクラブ グリップ交換 参考にしたWebサイト

Golf Pride グリップ交換の必要性をわかりやすく説明

ゴルフグリップ「イオミック」グリップの正しい選び方をわかりやすく解説

NO1(ナウオン)グリップの種類・選び方をわかりやすく解説

NO1(ナウオン)グリップ交換方法を動画で細かく解説

価格.comマガジン グリップ交換のコツを解説

有賀園ゴルフ グリップの入れ方・方向を解説

それでは、グリップとキットが届いたら、グリップ交換作業に取り組みたいと思います!

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

ゴルフクラブ自分でグリップ交換に挑戦 実践編に続く

2020年のゴルフ関係出費の反省記録です。グリップ交換を含め、ゴルフにかかった費用をまとめています。

ゴルフ関係の一番の出費はこちらから。会員権を購入した記録と体験記です。

クラブ以外でゴルフでの出費といえば、ギア関係。GPS付きレーザーの購入・利用レポです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました