コースを選べば好スコア出せる!取手桜ヶ丘カントリーで打ち納めラウンド

先日は2021年の打ち納めで、取手桜ヶ丘カントリー倶楽部でラウンドしてきました。

始めのコースですが、以前からレディースティーが短く良いスコアが出やすいとの評判を聞き、いつか行きたいと思っていました。

今回は、一人予約ランドで前日に空きが出たため、急きょ別のコースから変更して行ってきました。

  • 街中にある林間コース
  • しかしとても平坦でアップダウンはほぼなし
  • 広々しているコース
  • アコーディア系列

というのが下情報でした。

ゴルフラウンドのスコアは?

本日のスコアは、前半43、後半42のトータル85でした。

結果は、ダボ1つ、ボギー11つ、パー6つというラウンドで、ここ最近としてはかなり良い結果でした。

この日の天候は?

この日は12月から継続している例年にない寒波、ということで朝は氷点下、しかし最高気温は10度を超える晴天の日でした。

風は3-4m程度で弱くはないものの、体に堪えるほどの寒さではありませんでした。

ショットの調子は?

ここ最近は、基本的にはチーピンです。

しかし、スイング改善は継続しているため、曲がり幅は以前よりも狭まっています。

ドライバーについてはフェアウェイの右半分におさまるようなドロー系の球が打てており、セカンド以降はアイアンであれば左右7ヤードくらいには運べると思います。

しかし、ウッド系・ユーティリティとなると、左サイドにホール外に出てしまうレベルの曲がりをまだ治せていません。

また現状は、体をあまり動かさずにヘッドを動かすよう打ち方を調整中であることからも、うまく当たってもサイドスピンがかかりすぎているせいか、大きく曲がってしまいます。

そんな調子と付き合いながらのラウンドでした。

コースマネジメントは?

今日のクラブセッティングは、ドライバー、3W・5W・レスキュー4番、5番、6番、7-9番アイアンとPW、M4のAW、SWと58°とパターの14本。いつもどおりです。

ボールは最近はテーラーメイドTP5x。高級ボールです。

OUT8ホール目は難易度高めのロングホール。軽い右ドックのグリーン手前180ydくらいにクリークがあるホール。

クリークというか用水路?幅が40ydほどありそうな太いクリークです。

ここでは、ティーショットを失敗したので、クリーク手間に刻むだけ。そこから3打目はチーピンミス。4打目乗らず。5オン2パットでダボにしてしまいました。

普通に当たればボギーは固かったのにもったいなかったです。

その他のホールは、基本バンカーに入らず、パー逃しでボギーとなってしまうホールが多かったです。

基本的にウッド系の曲がり幅が想定内に収められたため、パーオンできなくても3オンできるホールが多かったです。

今日の反省点は?

今日はコースが短かったせいか、焦りを感じずに、確実に淡々とボールを運べたため、大きなミスを出す場面が少なかったように思います。

長いコースでも同じような気持ちでできたら、これに近いスコアを出すことができるのでしょうか・・。

今後の自分の可能性を感じることができた、今年最後のラウンドとなりました。

来年は両ハーフ30台での70台のスコアを出したいです。

関連記事

先日は一人予約ゴルフで、レディースティーが4700ヤードのレイクランドカントリークラブでラウンドしてきました。 ここ最近はスコアが上り調子ですが、好スコアが出ないホームコースのラウンドが多いので、この日はぜひ頑張ろうと気合[…]

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

なかなかうまくいかない、ホームコースでの月例・研修会を中心としたスコアはこちらから

まさに今トップシーズン!年末年始の予約もお早めに!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!