【体験談】都内からレンタカーでゴルフ 時間とお金と体力 どれが大事?

最近首都圏では、車を所有しない特に若い人が増えたため、ゴルフへ行く足は困ることが多いのではないでしょうか?

仲間うちや職場メンバーなど、複数のメンバーで行く場合は、車を所有する人がいたり皆でレンタカーを借りるなどにより、車で移動できることが多いと思いますし、運転が好き・得意だったり、普段から車に乗っている人であれば迷わず車で移動すると思います。しかし、普段車に乗っていない人で、首都圏エリア在住の人が、1人でゴルフに行く場合は、電車・車のどちらが良いか迷うのではないでしょうか

私自身がゴルフ場に電車・レンタカーで行ってみた経験を踏まえて、どちらの手段が良いかを解説する記事を書いてみました。

この記事は、こういった方向けに書いています。

  • 首都圏の駅が近隣にある地域に住んでいる
  • 車を所有していない
  • 免許は持っているがあまり運転しない
  • でもゴルフに1人で行きたい!

この記事を読むことにより、

  • 所用コストは電車・車(レンタカー)でいくらかかるの?
  • 電車と車、ゴルフをするにはどちらが楽?
  • 車の運転は大丈夫?
  • 結局、電車と車どちらで行く方が良い?

について、分かります!ぜひ最後までご覧ください。

1人でゴルフに行く交通手段 電車とレンタカーどちらが良い?の結論

まず始めに結論を言ってしまいます!

  • 明らかな渋滞予測がなければ、車で行く方が断然おすすめです!
  • 絶対渋滞する可能性が高い場合は、電車移動がおすすめ
  • 車を買わないで済ますことを考えれば、費用の差はどちらでも大差無し

ここからは、具体的な電車移動・車移動の場合の違いを解説します。

1人でゴルフ行く交通手段 電車とレンタカーの比較

電車の場合(都内ー千葉想定)

所用コスト:3,000円〜9,000円

  • 駅ー家の間のタクシー代 行き帰り 2,000円
  • 電車代 往復 3,000円(特急列車だと5,000円くらい)
  • キャディバッグ往復 4,000円

クラブバスがなければ、ゴルフ場最寄駅からコースまでのタクシー代(数千円)が追加で必要となりますね。

移動時間:片道3時間

ターミナル駅に住んでいれば良いですが、乗り換え時間を含めると合計2.5時間〜3時間は必要となります。早朝は電車の本数が少ないため、待ち時間も長いです。

レンタカーの場合(都内ー70km圏内ゴルフ場)

所用コスト:8,500円

  • 格安レンタカーで1泊24時間 6,500円
  • 前日から出発までの駐車場代 1,000円
  • ガソリン代 1,000円

レンタカー店が24時間営業であれば1泊24時間ではなく12時間でもっと安価に済ませられますが、多くの店舗が8時ー20時営業のため前日から借りる必要があるので、1泊料金が必要になります。前日から当日朝まで車を止めておく必要があるので、安くても駐車場代が1,000円程度かかります。都心に近ければもっと高額になりますね。

レンタカーのガソリン代については、往復で140km程度の場合は7リットル未満で1,000円くらいで済みました。

移動時間:片道1時間〜1時間半

都内からアクアライン利用のため、行きは1時間、帰りは1時間半程度となりました。慣れればもっと短縮可能です。

1人でゴルフに行く交通手段 電車とレンタカーどちらが良い?メリット・デメリットの解説・考察

電車移動のメリット・デメリット

電車移動のメリット・デメリットは以下のようになります。

メリット

  • 読書・睡眠を取れる。
  • 渋滞がないため時間が読める。
  • アルコールが飲める。

座って寝て移動することができるため、長い移動時間を有効に使うことも可能です。

運転しないためアルコールを飲んでも問題ありません。ただし電車内の迷惑や、最近はお酒自体飲まない方が良い風潮なので、特にメリットにならないかもしれません。

デメリット

  • 所用コスト総額はレンタカーより高くなることが多い。
  • セルフスタンドバッグを持って行けない。
  • キャディバッグを節約のため送らず当日運ぶと疲れるし周囲への迷惑も気になる。

費用の総額としては、キャディバッグを送ったり移動にタクシーを移動することにより、高めになります。節約したければこれらは使わずにも移動できますが、その分体は疲れますね。

セルフスタンドバッグがあるとラウンドはかなり楽になるため、これが持って行けないのは大きなデメリットだと思います。

レンタカー利用の場合のメリット・デメリット

レンタカー利用の場合のメリット・デメリットはこのような内容になります。

メリット

  • 移動時間が短い。
  • セルフスタンドバッグや素振り棒など荷物が多くても問題ない。

レンタカーの良いところは移動時間や運べる荷物の量を気にしなくて良いことに尽きますね。

デメリット

  • 渋滞に巻き込まれると移動時間は電車よりも長い。
  • 運転が苦手だとハードル高い。
  • 運転しながら別のことはできない。
  • 運転が疲れる。

レンタカーのデメリットは、渋滞してしまった場合の拘束時間と、運転が苦手な場合は大きいです。逆に運転が好きであれば特に問題にならないですね。

1人でゴルフに行く交通手段 電車とレンタカーどちらが良い?のまとめ

ここまで、電車移動とレンタカー移動を比較してきましたが、それぞれのメリットを活かした選択をするとなると、

  • 明らかな渋滞予測がなければ、車で行く方が断然おすすめです!
  • 絶対渋滞する可能性が高い場合は、電車移動がおすすめ
  • 車を買わないで済ますことを考えれば、費用の差はどちらでも大差無し

ということになります。

レンタカーでのゴルフ場移動をスムーズにするためのおすすめサービス

運転に慣れない人は、事前にレンタカー・カーシェアで練習して当日に臨みましょう!

楽天トラベル(レンタカー)
5

楽天トラベルは対応レンタカー会社が豊富。楽天ポイント利用もできるのでおすすめ。

車を持っていなくても、ETCカードを持っていると高速料金が割引となるし、高速道路のETCゲート通過で料金支払いがかなりスムーズになりますよ!

楽天カード
5

車を持っていなくても、ETCカードを持っていると高速料金が割引となるし、高速道路のETCゲート通過で料金支払いがかなりスムーズになりますよ!ETCカードの維持自体には年会費などの料金はかかりません。オススメはやっぱり楽天カード!

せっかく車で移動するのならば、セルフスタンドバッグ持っていきましょう!グリーン周りに複数のクラブを持って行けるので、2打目・3打目以降がとても楽になりますよ。私のオススメはこちら!人と被らずおしゃれでかっこいいJリンドバーグ

Jリンドバーグ J.LINDEBERG スタンドバッグ
created by Rinker

やっぱり自分で運転せずにゴルフ場に行きたい!という方へ。その他の移動手段はこちらの記事で紹介しています。

関連記事

コロナ禍の2020年、2021年ですが、日本国内の多くの業界が冷え込む中で、ゴルフ業界は若者を取り込んでいるそうですね! ゴルフ人口の減少は何年も続いていた問題だったので、若い20代、30代の利用者が増えているのであれば、ゴ[…]

Round lesson cαr access by golf school

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!