ガーミンGPSウォッチのベルト交換でコスパ良く気分転換


ゴルファーなら持っている人が多い、GPSウォッチ。

商品により、数千円から5万円くらいする、高価なものですよね。

特に人気機種のガーミン アプローチシリーズは、3-5万円くらいするため、1人で何台も購入できません。

しかし!今回わずか1,000円前後でベルトをカッコよく、または、可愛くチェンジする方法に取り組みました。

そう!ウォッチのベルト交換です!

本日は私のベルト交換体験のご紹介です。

ガーミンのベルト交換で気分転換!

私のガーミンはS40で少し古め。もともとの商品のベルトはこちらS42と同じもの。シンプルなブラックのベルトです。

長く使っていてベルトがへたってきたため、交換することにしました。

関連記事

私はGarminのGPSウォッチは、ゴルフ用はS40、普段使いはVIVOSMART4、ランニング用はForeAtelete 630Jを使用しています。 歴代使用したウォッチ類・測定器類は8種類ほどで、かなりのガーミンファンです[…]

ガーミンのベルト交換は簡単

私が購入したのはこちら。2つ入りで1,000円ちょっとという超お得商品!

ベルトの本体です。シンプルな作りです。シリコン製の柔らかく手首にフィットしそうな素材。

こんなに簡単なもので取り付けられるの?!と最初は不安・・・

 

と思ったら、ベルト裏の突起を本体に引っ掛けるだけで、3分で装着完了!笑

 

すぐに腕につけられました。女子の手首には少しだけ緩いですが、アンダーシャツの上に付けることや、これから寒くなったら服の上から付けるだろうから、全く問題ないと思いました。

出来上がりです!

 

純正品じゃなくても問題なし!ガーミンのベルト アプローチ S40、S42、S60、S62対応

今回は値段お高めの純正品ではなく、ものすごく安価なサードパーティーを選びましたが、全く問題なく取り付けて、手首にも合っているものでした。

純正品もカッコいいですが、そうでないものもおすすめです!

今回購入した商品はこちらです。

利用者が多い、アプローチS62、60の方はこちらが人気ですね。色が選べて良いですよね。

まとめ:ガーミン アプローチのベルト交換は簡単で安いのに気分アップで満足度大!

本日は、ガーミンアプローチのGPSウォッチのベルト交換のご紹介でした。

GPSウォッチの買い替えは高額ですが、ベルトの交換だけで新品のウォッチを購入した気分になれるので、ものすごくおすすめです!

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

関連記事

以前、「2020年の1年間でゴルフにかかった費用の全てを公開」という記事で、ガーミンのレーザー距離計を購入した記事を買いています。 レーザー距離計を初めて購入したのですが、半年以上約30ラウンド利用しております。 これまでレー[…]

Garmin Approach Z82

シーズンが開始しました。ラウンドは早めの予約がお得!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!