2022年にやりたいこと①美容関係 シミ取り・歯列矯正・肌質改善など

お肌のお手入れをサボっている結果、今、シミとシワだらけの顔になってしまった。

ゴルフやランで散々外に出ており、日焼け止めはそれなりに塗ってはいたけれど、その後のケアとか、アンチエイジング的なことを全くやってこなかった。

肌が綺麗じゃないことはいまだにコンプレックスの1つ。

関連記事

人生100年だとして、もうすぐ後半に差しかかってしまうので、人生でできていないこと、やりたかったこと、満足していないことに取り組むことにしました。 その一つは、シミの無いきれいなお肌になって、アップの写真に自信を持って映るこ[…]

Ugly woman face

コロナ前もどうにかレーザーをしてもらおうと美容皮膚科に通ったけれど、なんやかんやと別の治療を勧められて、レーザーに至らず。

治療の効果も感じずにコロナ突入で、最終的には何にも改善されなかった。

2022年はいい加減にこのコンプレックスに対策を打ってみようと思う。

憧れの、理想の顔や肌

どうなりたいのか?という話しなのですが、、。

  • 写真のアップに耐えられるような、シャイニーでしっとりしている感じの明るい肌の感じになりたい
  • 口を開けて歯を出して笑いたい
  • 眉毛がスッキリ手入れされた状態でいたい
  • シワやたるみは最低限にしておきたい

というもの。

肌については、子供時代はニキビやニキビ跡が、最近だとシミが気になり、きめ細かさも感じないのが自分ながら好きではない。

歯は、どういうわけか歯並びが良くなく、上下共に揃っていない。歯を出して笑うと影ができてしまう。

眉毛はメイク教室なんかでやってもらうと綺麗になるが、自分では上手くできた試しがない。

シワ・たるみはそれほど気にしていないが、自分で気づいていないだけな気がしている。

シミのレーザー治療

まずは、1月の1週目に職場近くの美容皮膚科を予約してみた。

診察してもらい問題なければ、その場でレーザー治療ができるとのこと。

最速の日程で予約したら、どうも一番人気の院長先生である模様。

この選択は果たして吉と出るのか?!

歯列矯正

歯列矯正については、SNSで広告が多く出ている「キレイライン」に挑戦してみることに。

家から徒歩20分の場所に対応している病院がありました。

こちらも1月1週目に初診を予約完了。

一般に歯列矯正といえば、100万円近くで1-3年かかると言いますが、キレイライン矯正では、20ー50万円弱で1年前後で矯正ができるという、、。

実際行ってみたらどんな感じなのか、とても楽しみ。

シワとたるみ対策

これは苦手なことではあるけれど、必要なのは、

  • 定期的な洗顔、保湿
  • 紫外線対策
  • 適切な栄養補給

というものだけではないのだろうか・・?!

世を見ていると美肌を目指す施術、顔の形のほうの対策があるようだけれども、、。

シミは上述の通り、レーザーなんかで取ってもらえる時代と思うけれど、フェイシャルエステはあまり効果があるとは未だ思えていないのです。

前回は一応色々やってもらって、2回くらいで効果っぽいものは感じましたが、その後記事を書く元気が出ないほど、あまり効果は感じなかったのです。

関連記事

本日は、先日街のお医者さんに紹介いただいた、ターミナル駅のクリニックに行ってきました。こちらは、形成外科という分類で、美容整形全般を行っているクリニックです。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://m[…]

emoving facial spots by laser

顔のマッサージによるリラックス効果だったり、顔や顔周りの筋肉をほぐして、結果的に肩こり腰痛が改善するのは確実にあると思うのだけれど。

また、エステで使う化粧品についても、大手のところはどう考えても、採算をとり少しでもコストダウンするためには、化粧品は業務用を使うんじゃないか?

となると、ドラッグストアで売っている市販品よりも良いものを使っているとは思えず、、。

ただもちろん、私のように自分で、定期的に手入れができない人が、お金を払って人にやってもらうことにより、効果は確実に出ると思うのですが、それなら自分でやったほうがコスパはいいよねと、、。

ということで、美肌という観点では、どうにも投資のしがいを感じないのです。

長々書きましたが、そんなことを考えて、ドラッグストアで久々に基礎化粧品を購入しました。

あぁ、、以前もこんな買い物をしたな、、。ということを思いながら。苦笑。

2022年12月の自分はどうなっている?

さてさて、ここまで書いてきたことを確実に実行できたら、1年後の私は、大きく変わっているだろう。

  • アップで顔写真を撮るのは嫌いじゃなくなっていて、
  • 自信を持って笑顔でカメラを見られて、
  • 会社の若手の女子と並んでも自分の肌を気にすることなく、
  • イキイキしたメイクで年相応の健康的な顔色で笑っている、

という自分になっているはず。

もう長らく同じ悩みを持っているので、そこを卒業して次に行きたい、という気持ちが大きいな。

 

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

関連記事

人生100年だとして、もうすぐ後半に差しかかってしまうので、人生でできていないこと、やりたかったこと、満足していないことに取り組むことにしました。 その一つは、シミの無いきれいなお肌になって、アップの写真に自信を持って映るこ[…]

Ugly woman face

シーズンが開始しました。ラウンドは早めの予約がお得!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!