3回の大叩きの影響@ホームコースで練習ラウンド

今回はホームコースで練習ラウンド。最近のターゲットは女子研修会で好スコアを出すための練習です。

研修会はゴールドティー5800ヤードなのですが、この日は短いBグリーンだったため、ゴールドではなくフロントの白ティーでのラウンドでした。

Bグリーンのフロントティーは約6,000ヤード。

ここ最近のラウンドのティーショットは、ちゃんと当たれば結構飛ぶはずなので自分のプレーに期待してのラウンドです。

さて結果は・・・

今日のスコア

今回も、前ラウンド同様に3ホールだけやらかしてしまいました。タラレバですが、大叩きがボギーだったらマイナス7打。

今日の罰金

3パット以上0回
OB0回
バンカー1回
ペナルティ1回
アンプレ0回
トリプル以上3

合計 500円

ラウンド内容メモ

ティーショットは1-8ホール目まで振り方を忘れて不調。右にしか行かない。

9ホール目アドバイスをもらい、顔を上げずに、しっかり振り切ることで改善。

大叩きホールは、

8番セカンド5Wが先に当たり右のほうへ。サードUT5も同じような感じでグリーン手前。ここから確実でダボで上がるべき場面だったけれど、アプローチがトップ。58度持ったのが失敗。奥からの返しはグリーンが早く下まで行き、パターで乗せて6オン2パットの+4

13番ミドルは、ティーショット・セカンド共に完璧で、アプローチもそこそこ狙える30yとか短い距離だったけど、そこから体が回らずフェイスも開いて右のガードバンカーへ。バンカー出すだけ、次乗せて、5オン2パットのトリプル。

18番ラストホール。ティーショットは良くて、次の5Wでいきなりプッシュして右の池へ。4打目距離が足らず5打で乗せて2パットのトリプル。

ということで、ミスのきっかけは想定していない絶好の場所から、いきなりミスってしまうというパターンでした。

ウッドのミスは、何も考えずに打ってしまった時、力んでしまった時にでる傾向で、アプローチも狙いすぎたのが原因という感じでした。

この日良かったのはアイアンショット。前日ショートコースで練習したせいか、「キレキレ」という言葉が合うほどの好調でした。音はいいし方向は良い。インパクトも感触も気持ちよくて球も上がり気分最高でした。

罰金行為はすごく少ないほうなのに、結果が出せずとても悔しいラウンドでした。

次回の目標

次は今週末のホームコース月例ラウンド。クラス別なので5800ヤードの距離です。

次回は何も考えないことがないように、ルーティンを守ることに取り組もうと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

関連記事

ゴルフを始めたいけれど、実際に行き始めるとどれだけお金がかかるのか? ゴルフ行ってるけど、自分が払ってるのは高いの?安いの? など、ゴルフについては、お金に関する疑問が多いと思います。 私自身はゴルフ歴15年ほどで[…]

シーズンが開始しました。ラウンドは早めの予約がお得!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!