ゴールドティーで手応えありホームコース研修会ラウンド

 

12月3回めのラウンドは、ホームコースでの研修会です。

倶楽部対抗のメンバー選出は3月ー2月までのベスト6ラウンドのスコア平均上位6名なのですが、現状はボーラーラインか補欠ライン上。

そろそろ良いスコアを出しておかないと選出されない可能性大です。

そして、この日は先週までのレギュラーティーでの絶不調ラウンドのために、かなり自分へ期待していないラウンドです。

この日はゴールドティー5800ヤードでのラウンドでした。

 

さてこの日の結果は・・・

ということになりました。

これは、このコースのコースレートやボギーレーティングの難易度を考えると、自分的にはかなり良い方です。

特にIN15番まではトリプル無し、3パット無しでかなり良かったのです。

しかし、

  • 16番で奥から3パット、
  • 17番で3打目トップしてクリークに入れて、5打目が乗らず、6オン2パットでトリプル。
  • 18番で3打目乗せられず4オン、狙ってしまって3パットでトリプル。

ということで、1-15ホールまでで16オーバーだったのに、上がり3ホールで7オーバーとなってしまいました。

15ホール目まではパッティングをパンチを入れないよう打てたのが良かったのか、3パット無しで良かったです。

またバンカーが多いコースなのですが、ガードバンカーに入れなかったのも良かったです。

欲張らず3オンを確実にやろうとしたのも良かったのです。

ということで、ホームコースでの今年のラウンドは最後です。

上がりは悔しかったですが、少しは手応えを感じられて良かったです。

 

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

 

 

今こそトップシーズン!ラウンドのお得情報をチェック!


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!