我慢ゴルフvs振り回しゴルフを実験したスカイウェイカントリークラブ

先日はスカイウェイカントリークラブでラウンドしてきました。

初めて訪問するゴルフ場ですが、アコーディア系列なので女子に優しいコース?と思っていましたが、期待以上に素晴らしく面白いコースでした!

そして、ラウンド3回目の新パターは今回は良い仕事をしてくれるのでしょうか?!

関連記事

約1ヶ月前、パターをフィッティングして購入しようと、オデッセイのパターフィッティングに行ってきました。 フィッティングでは、ストロークを診断した結果、「オデッセイトリプルトラックTENパター」を勧められ、パターをもっと良くした[…]

さてスコアはいかに・・・。

スカイウェイカントリークラブの概要 Googleマップストリートビュー対応!

スカイウェイカントリークラブは千葉県成田市にあるコースです。

スカイウェイカントリークラブ

〒286-0814 千葉県成田市幡谷941-1

TEL:0476-36-2361

FAX0476-36-2358

首都圏中央連絡自動車道・下総 10km以内
東関東自動車道・成田 10km以内

スカイウェイカントリークラブは2015年よりアコーディア系列となったそうです。

高低差は少なめですが、グリーンは早めで荒れておらずとても綺麗、グリーンのうねり、アンジュレーションが効いていて、ハザードも適度に多くとても面白いコースです。

スカイウェイカントリークラブはGoogleストリートビューに対応しており、Googleマップからコース内を360度見渡すことができますよ。最近はほぼ全てのコースでドローン映像がみられますが、ストリートビューはぐるっと見渡せるところは、ドローン映像よりもメリットがありますね。ぜひご覧になってみてください。

青い線がGoogleマップのストリートビュー対応ポイント

スカイウェイカントリークラブの詳細や料金情報はこちらからチェックできますよ。

スカイウェイクラブの難易度・目標スコアは?

JGAのハンディキャップ登録で表示されるコースレーティング情報はこちらです。

女子のレディースティーのラウンドについては、スロープレーティングは長い方で123、短い方で120とのことから、標準難易度のスレーティングは113とのことより、それよりは難しいのでしょうか。

ボギーレーティングを計算すると、それぞれ99.8、97.9となります。

アベレージゴルファーがギリギリ100切りできる、という難易度なので決して優しくは無いコースなのでしょうか。

コースレーティング、ボギーレーティングの解説はこちらに書かれています。

http://www.jga.or.jp/jga/html/handicap/about.html#04
 
しかし、コースのホームページのコース情報を見ると、レディースティーはCHALLENGE5,217ヤード、CHARGER 4,990ヤードとなっており、JGAの情報からは200ヤードほど短くなっています。
この情報から、ハンディキャップ17.5の私は、目標スコアは、
JGAのサイト情報ならば、長いグリーンなら92切り、短いグリーンなら90切り
ホームページの情報であれば、長いグリーンなら90切り、短いグリーンなら88切り
に設定しました。

ゴルフラウンドのスコアは?

本日のスコアは、前半44、後半48のトータル92でした。結局、実際の距離は2542yd-2675ydの合計5127ydで、ホームページの情報に近かったです。

これより目標は90切りでしたが、惜しくも3打足りず、目標達成失敗となりました。

結果は、トリプル1つ、ダボ4つ、ボギー9つ、パー4つというラウンドでした。

この日の天候は?

この日は気温は高め、風3m程度ありの天気でした。気持ち良い秋晴れというよりも、残暑厳しいといった気候でした。

今年はいつまでも暑いですね・・・。

ショットの調子は?

私の今日の調子は、

  • ティーショットはダウンスイングで思い切り手を置いてきて、遅れて振るイメージにより、ほぼ全てまっすぐフェアウェイに飛ばせました。最高飛距離は若干落ちますが平均飛距離としては変わらなかったと思います。
  • セカンド以降は、油断すると左に引っ張ってしまうショットが3ー4回ありました。後半疲れてくると発生します。これは良くある失敗の注意点として次回以降チェックしようと思いました。
  • アプローチは大ミスはなかったですが、ダボの原因となってしまっていました。前半は1パット圏内やOKレベルに寄っていたため寄せワンパーが多めでした。後半は距離が残ることが多かったです。疲労や集中力の影響かもしれません。
  • パターは、3パットは1回だけで、自分としては非常に良かったです。同伴者からも前のパターよりも直進性が良い!と評価してもらえました。

ボールによって全く感覚が異なるのが分かったので、悪くはなかったトリプルトラックではなく、やはり少しでも飛距離が出るテーラーメイドTP5xを利用しました。

今回同伴女性が使っていたのは、ブリヂストンのボールです。飛距離が出るそうなのでこちらも試したいと思います。写真はパールピンクです。これなら女性も使いたくなる素敵なカラーリングですね。

コースマネジメントは?

今日のクラブセッティングは、ドライバー、3W・5W・レスキュー4番、5番、6番、7-9番アイアンとPW、M4のAW、SWと58°とパターの14本といつも通り。

コースマネジメントについては、非常にトリッキーである分、普段よりは考えてラウンドできました。反省点はこちら。

  • 2ホール ティーショットは問題無し、セカンド5番ウッドは体が動かず引っ掛けて左へ90ヤード程度。残り90ヤードを普段の基準で8番アイアンで打ったらオーバーしてしまいました。奥からの58度でのアプローチはキャリーが足りずパターの距離が残ってしまい、4オン2パットの素ダボでした。グリーンが早かったこともあり、3打目はセンターの距離を打っておくべきでした。
  • 8番ホール ミドルでHDCP17の一番優しいはずのホール。2グリーンの右グリーンでしたが、グリーン手前のガードバンカーと2グリーンの中間にある大きな木がハザードとして配置してあり、キャリーが出ないひとはセカンドが攻めづらいホール。2オンは諦めたのですが、セカンドをグリーンに近い花道に置こうとしたら、やはり引っ掛けて左グリーン側のガードバンカーに入れてしまいました。そこからグリーンに乗せるのに2打かかり、4オン2パットのダボでした。
  • 11番ホール 2打進めて3打目60ydくらいをSWで打ったものがトップして、4オン2パットのダボ。
  • 14番ホール 369ydと長めのミドル。グリーン手前をクリークが横切る、INで一番難しいホール。3オン狙いで、3打目80ー90ydを9番アイアンで打ったものが右へのミスヒットで池へ。ペナルティで5オン2パットのトリプルでした。
  • ラスト18ホールはロング400yd。セカンド5番ウッドがやはり左へ。左の斜面の木の根元にすっぽり埋まってしまい、背面打ちでフェアウェイに戻すしかなかったです。そこから4打目をユーティリティ6番でグリーンを狙いますが左へ行き、AWで乗せて2パットのダボ。

というところでした。

こうやって振り返ってみると、

  • セカンドの5番ウッドの左へのミスでその後が難しくなっている
  • 3打目のアプローチミス
  • ボギーオンできないときの次のアプローチがイマイチで1パットボギーにできない

ということが原因で、ボギーに収まらないことが分かりました。

追加ハーフラウンドで実験 飛ばせ近づけろゴルフだとスコアはどうなる?

さて、18ホールのラウンド後は追加でハーフラウンドを行いました。前半に回ったOUTコース、44で回ったところです。

追加ハーフでは、

  • ドライバーを自分のほぼ限界に近いスピードで振ってみる
  • ショットは当たれば飛ぶ飛距離のクラブでしっかりと振ってみる

という、スコアを作るためには我慢していることを敢えて行ってみましたドライバーは振ればもう少し飛ぶのだろうか・・・?ということも知りたかったのです。

そしてのその結果はこちら・・・

  • バンカーに入ったホール3回
  • フェアウェイキープ 7回中2回
  • ショートホール以外のボギーオンは0回

スコアの結果は「53」で午前中よりも9打増加。パターは3打増。という惨憺たる結果に終わりました。

振り回すことで得られたことは、

  • ドライバーが3ヤードほど余計に飛んだ
  • 午前中乗らなかった、ピン奥砲台グリーンの長めのショートホールで、スプーンでグリーンオンしてパーをGETした

という2つだけでした。

改めて、スコアをまとめるスポーツでクラブを振り回しても意味は無い、ナイスショットをすることとスコアを一打でも少なくすることは全く別、ということを認識しました。。。

また、ドライバーは振れば飛ぶかもしれないですが、ラウンド中に急に思い立って振っても数ヤードしか変わらず、メリットは全く無いということも再認識しました。

実際のゴルフ場でこんなに失敗すると、流石にもうやらないようにしようと思えそうです、、。(それでもやってしまうのだろうか・・・。絶対やらないようにしたいです。)

今日の反省点は?

今日の反省点はこちらです。

  • ショットが左に行きがち。特に5番ウッドやユーティリティ。腹の力が抜けて回転し過ぎている時に起こる傾向。打ち方も注意しつつ、セカンドで5番ウッドの多用をやめて、そこまで左に行きづらいユーティリティを使うとか、考えた方が良い感じ。
  • アプローチミスはダボに直結するので、アプローチでは冒険せず、グリーンセンターに打つ。

しかし、今日は最初の18ホールで、ドライバーを曲げない打ち方を我慢を続けてできたことがよかったですし、追加ハーフでマネジメントしないとどうなるかを体得できたのもよかったです。

関連記事

明日はラウンド!スコアをまとめる方法を真剣に考えてみました。 今まで500ラウンドはしてきたと思いますが、毎回何かに反省しており、ここ最近はがっかりする度合いが本当にひどいです。 少しでも前に進めるように、ラウンド前日の[…]

次のラウンドに向けた課題は?

次回に向けた反省です。優先度順に、

  • 2打目を打つ場所、3打目を確実にグリーンに乗せてボギーを死守するゴルフをする。
  • (継続)ドライバーは曲がらない打ち方を毎回する
  • (継続)コースマネジメント、打つべき場所をしっかり考える。フェアウェイに打つ。ラフを避ける。
  • (継続)ボギーオンで残る60−80ヤードの距離をしっかり打つ練習をする
  • (継続)パター継続練習する

をやろうと思います。

次回ラウンドは、明日のホームコースでの研修会です。ここでは特にスコアが悪いので、しっかりできることをやって我慢のゴルフをしてきたいと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

なかなかうまくいかない、ホームコースでの月例・研修会を中心としたスコアはこちらから

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!