日本製!人と被らないゴルフアイテムPELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

本日は、PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のお話しです。

ここ10数年の間、ファッションの流行りはファストファッションばかりが取り上げられてきましたが、ここ最近はSDGsの影響か、ようやく使い捨てではなく、長く着られるものを適正価格で買おうという動きになってきました。

中田敦彦さんが自分のブランドを立ち上げたことも記憶に新しいところです。

私自身も、服を買うことについて以前と考えが変わってきていることを記事にしたばかりです。

関連記事

秋冬服を購入するシーズンとなってきました。2021年の流行は?プチプラ服を沢山買いたい!と考えてしまうところですが、ちょっと立ち止まって、自分に必要な服を考えてみました。 ついプチプラ服を買ってしまう現実 ブランド名はわざわざ書[…]

さてそんな中で以前から気になっていたのは、目に止まったPELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)というブランド。

ブランドコンセプトと今出ているゴルフアイテムについて記事にしてみました。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)ってどういうブランド?

2012年に立ち上げられた男性向け革製品ブランドのPELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)。

デザインが洗練されているため海外ブランドだと思っていましたが、日本のブランドです。

ビジネス・カジュアル両方のシーンに利用でき、高級感があるデザインや素材が魅力のブランドです。

クリエイティブ・ディレクターを勤めるのは、LEONやOCEANSなどの人気男性誌を創刊・ヒットさせたことやテレビ出演で有名な干場義雅氏。

イタリアをイメージするデザインと日本らしい機能美を組み合わせた高品質の革製品

ホームページのブランドコンセプトでは、このように紹介されています。

イタリア製のような大らかなデザインと、日本製ならではのきめ細やかな機能性。
そしてそれを実現する職人の高い技術力を感じてください

https://www.pellemorbida.com/concept/

デザインはとてもトラディショナルで流行で変わりそうなものではなく、且つ素材や縫製は日本製であることを感じさせるしっかりした作りとなっています。

由来は船旅を楽しむ大人たち

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)は、”旅の理想形”として知られる船旅を楽しむ大人たち、”クオリティ オブ ライフ”を求める成熟した大人たちに向けて誕生しました。優雅な船旅に持って行きたくなるような、上品で良質なアイテムを製作しています。

ブランド名は豪華客船での恋物語を描いた映画『めぐり逢い』

PELLO MORBIDAという言葉は「柔らかな肌(革)」を意味するイタリア語です。豪華客船での恋物語を描いた映画『めぐり逢い』の主演女優デボラ・カーの、美しく柔らかな肌をイメージしたのがきっかけです。

バッグについているキーホルダーは、ホイッスル

PELLE MORBIDAのアイテムに、ネームタグとともに付属しているキーホルダーはホイッスルです。ホイッスルは船員たちが連絡を取り合う際に使われるものなので、船のコンセプトがキーホルダーにも反映されています。

こちらのホイッスルは吹くと実際に音が出て、下半分を回すと中からIDカードが出てくる、単なる飾りではないものです。

ブランドロゴに入っている”est.715″の文字の意味

ブランドロゴには、”est.715”と印字されています。これは、PELLE MORBIDAの名前の由来となった映画『めぐり逢い』に登場する男女が再開を約束した、”7月1日の午後5時”に由来するそうです。

決してプチプラではないが海外ブランドより買いやすい適正価格

海外の高級ブランドと比較すると、圧倒的に安く感じるのがPELLE MORBIDAです。もちろん国内で販売されているバッグ類の中では、特に安いということはありません。

しかし全く手が出ないほど高いわけでもないため、適正価格で提供されているのだろうと考えることができます。

お値段が高すぎないぶん、バッグや財布など複数のアイテムを購入しようという気持ちになります。

また、デザインや品質は海外の高級ブランドと全く変わらないため、国内製品とはいえ購入できる価格を考えると、コストパフォーマンスは非常に高いと感じられます。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のゴルフライン

https://www.pellemorbida.com/lp/koito_takigawa/img/main_img_pc.jpg

2021年に発表されたゴルフコレクション。各アイテム、3色ずつ用意されていますが、なんといっても注目なのは「トープ」という色でベージュに近いものです。女性も好みそうな優しく柔らかな色合いです。

PELLO MORBIDAを買うのであれば、「トープ」を選びたいですね。

ゴルフコレクションは、若手落語家の瀧川鯉斗さんがモデルとなっています。男性向けのイメージですが、女性にもかなりおすすめです。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のキャディバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ) キャディバッグ
created by Rinker

キャディバッグは筒型でサイズは14本入れるには十分な大きさで、ツアーバッグよりは細めです。車への収納を考えると適度な大きさだと思います。

スタンドが付いているため、安心して自立させられます。

バッグの仕切りはスタンダードに5つに分けられています。

収納は本体が大きくない分サイドポケットは無いため、このバッグの場合は色々詰め込んでおくのではなく、必要なものをシンプルにすっきりと入れておくほうがカッコいいでしょう。

素材はPVC素材のため、軽量でお手入れや雨に濡れるのもあまり心配は要りません。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のヘッドカバー

ヘッドカバーは、ドライバー用、フェアウェイウッド用、ユーティリティ用があります。

適度な大きさで、PELLE MORBIDAのブランド名と”est.715”の文字が入っています。

キャディバッグと同じ素材が使われているため、セットで使うと統一感が出ます。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のカートバッグ

カートバッグは、本体はキャディバッグと同じPVC素材で、持ち手は型押しの牛革となっています。

このため雨や汚れには他のアイテムと同様に強いですが、高級感も押さえています。

サイズはA4ジャストなので、小さすぎず大きすぎずでカートに入れておくにはちょうど良いサイズです。

バッグの中には内ポケットも付いているため、スマートフォンや手帳などの収納も整理して持ち歩くことができます。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のゴルフアイテムで今後欲しいもの

キャディバッグと同じデザインでのレディース用ボストンバッグや、ユニセックスでシューズケースはぜひ揃えたいところ。

革製品では無いためノベルティでも良いのですが、キャディバッグを保護するトラベルケースもぜひ欲しいです。

また、PVC素材で縁取った、ヘッドカバーと近いデザインのバイザーもとても素敵だと思います。

終わりに PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)でゴルフアイテムも長く使おう

さて私は、せっかく今使っているキャディバッグ類はまだまだ使えることから買い替えは我慢して、長らく持っておらず不便だったトートバッグを購入することにしました。

カラーはもちろんトープ!到着したら記事をアップデートしたいと思います。

ここまでお読みくださり、どうもありがとうございました。

関連記事

ジェイリンドバーグはメンズアイテムは楽天市場やヴィクトリアゴルフなどでとても多く売られていますが、レディース用はあまり多くなく、販売されているサイトは限られています。 秋が近づき、秋冬ウェアの新作が出てきていますが、サイトによ[…]

 

秋ゴルフの予約は埋まるのが早いですよ!トップシーズンは間も無くです。


ゴルフ保険未加入の方、思わぬ事故やホールインワンに備えましょう!こちらの商品は月払い対応!